Fire TV Stickのリモコンカバーの評判をまとめてみた【故障防止】

firetvstick リモコンカバー

 

  • 子供がリモコンをすぐに投げてしまう
  • リモコンのグリップ感に不満がある
  • フローリングを傷つけたくない

そんな悩みをお持ちのかたは、ぜひFire TV Stickの「リモコンカバー」を購入してみてはいかがでしょうか。

お値段は1,000円前後でそこまで高価ではありません。Fire TV Stickをほぼ毎日使用しているというかかたはストレスを軽減できるはずです。

一方で、特に悩みがない方は、無理にリモコンカバーを購入する必要はありません。そのままでも問題なく使用できます。

この記事では、Fire tV Stickのリモコンカバーを購入した方の評判を紹介します。

関連記事:Fire TV Stick Newモデルは最強の暇つぶしアイテム!プライム会員なら買わないと損

Fire TV Stick 4K専用リモコンカバー (全7色)

firetvstick 4k リモコンカバー

対応機種

Fire TV Stick 4K

  • 柔らかくて取り出しも簡単、防塵、変形しにくて使いやすいリモコン保護カバーです。
  • 耐衝撃に優れた高品質なシリコンを採用、丈夫で柔軟性があり全面にリモコンを保護しています、快適な触り心地です。
  • 肌にやさしく、環境に優しいシリコン素材を採用。とても柔らかくて、使い心地がいいです。

リモコンをよく落とす人や、ポテち食いながらリモコンをつかまずに操作したい人には最適だと思います。笑

テレビやエアコンのリモコンをついついソファに放り投げてしまうクセがある人にはお勧めです!

シリコンが手になじんで滑らない。落としてもうるさくないし、裏面がフラット(これ重要)だから安定します。

グリップ感が素晴らしい。firetv4kの数少ない不満がリモコンでしたが、完全に解消されました。購入しても損はしないと思います。

フローリングに落としたときにリモコンが壊れないように保険で購入。四方向の角が覆われるので、これで壊れないと思います。

長さも幅もしっくりフィットします。

落とした時に壊れにくいようにも工夫されていて、先端の赤外線が出る所には少し長めの袋状のカバーが出ているし、内側には格子状のヒダが有ってリモコンを少し浮かす様に保持するので落としても直接は衝撃が伝わらないようになっています。

Fire TV Stick シリコン衝撃吸収リモコンカバー

firetvstick リモコンカバー

対応機種

Fire TV Stick 4K / Fire TV(第3世代)/ Fire TV Cube

  • 耐久性のある柔らかいシリコンを採用しました。
  • お子さんが落としても安心の耐衝撃性能です。
  • 格子縞のパターンにより、安定したグリップとより強い滑り止め特性を実現しています。

フィット感が良いです。大満足しています。

リモコンにぴったりフィットです。
握りぐあいも良く、臭いもありません。誤って落としても安心できると思います。良い製品だと思います。

カバーで覆っているが、肝心な操作ボタンの部分は露出しているので、水等をこぼした場合に保護にならない。

>> この商品の詳細を見る

Fire TV Stick シリコンリモコンカバー

firetvstick リモコン カバー

対応機種

New Amazon 第2世代 Alexa対応音声認識リモコン (Fire TV Stick 4K / Fire TV Stick 第2世代 / Amazon Fire TV 第3世代)

  • 耐衝撃に優れた高品質なシリコンを採用、丈夫で柔軟性がありリモコンを保護。快適な触り心地です。
  • 全7色から選ぶことができ、お好みの色でリモコンをオシャレに着飾れます。
  • お子さんが落としても安心。軽量、防塵、耐衝撃、滑り止めで掴みやすいです。

Fire TV Stickの延長保証プランに加入する

firetvstick 延長保証プラン

リモコンカバーを購入するよりも、Fire TV Stickの「延長保証プラン」に加入するのも選択肢のひとつです。

リモコンが故障してもすぐに代替品を発送してくれるため、いつ壊れても安心です。

▼実際に加入された方の意見はこちら

念の為に入っておきました。安心をお金で買うということですね。

壊れるレビューが多かったので安心のために入りました。

小さい子供がいる家庭は何があるか分からないのでこの値段で3年延長できればいいと思います。

Fire TV Stickは高級品ではないため、一般的な家電と比較すると壊れやすい印象です。

保証プランに入っておいた方が良い気もしますが、次のような意見もあります。

故障時の交換方法がわかりにくい

交換されるのは新品ではなく中古品

保証プランの料金が高い

なお、延長保証プランに入らなくても90日間の保証期間があります。

個人的な意見としては、そもそも高額商品ではないですし、定期的に新型が発売されるため、「壊れた時に買い直せば良い」と思います。

とはいえ、故障が発生した場合は割高になるのは間違いないため、安心したい方はぜひご加入ください。

関連記事:【壊れやすい】Fire TV Stickの延長保証プランは加入した方がいい?

Fire TV Stickのリモコンが故障したときの対処方法

fire tv stick リモコン

リモコンカバーを使用してもFire TV Stickが動かなくなってしまった場合は、以下の方法で対処してみてください。

fire tv stick リモコン 故障 Fire TV Stickのリモコンが故障・紛失した時の対処法まとめ
Fire TV Stickのリモコンが故障した時の対処法
  1. 本体を再起動する(電源ケーブルを抜く)
  2. リモコンの電池を交換する
  3. リモコンを買い直す
  4. テレビのリモコンで操作する
  5. スマホアプリで操作する
  6. Fire TV Stickとリモコンを再接続する
  7. Fire TV Stickを初期化する
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status