U-NEXTをテレビの大画面で楽しむ7つの方法を安い順に紹介 | みぎいろ!

U-NEXTをテレビの大画面で楽しむ7つの方法を安い順に紹介

U-NEXT テレビ
※ 31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

 

U-NEXTをテレビの大画面で見たい!

それなら「Fire TV Stick」がオススメだよ!

80,000本の動画が見放題の「U-NEXT
私も1年近くお世話になっています。

U-NEXTには様々な作品がありますが、お気に入りの映画やドラマはテレビの大画面で楽しみたいですよね。

u-next テレビ

U-NEXTをテレビで見る方法」は公式サイトで20個以上も紹介されています。

ただ、どれがお手軽な方法なのかちょっとわかりづらいですよね?

そこでU-NEXTをテレビの大画面で楽しむ方法を「お金がかからない順」にご紹介します。

料金
オススメ度
FireTVStick
¥4,980
☆☆☆
Fire TV Stick 4K
¥6,980
☆☆
Chromecast
¥4,980
☆☆
Chromecast Ultra
¥9,720
U-NEXT TV
¥9,800
PlayStation 4
¥29,980~
スマートテレビ
¥50,000~

 

この中で最もコスパが良いデバイスが「Fire TV Stick (New モデル)」です。

おすすめはFire TV Stick!

関連記事:動画配信サービスを徹底比較!おすすめランキングを紹介!【VOD】

U-NEXT テレビ視聴方法
FireTVStick

firetvstick

値段
4,980円
オススメ度
☆☆☆
販売場所
Amazon

 

私のオススメは「Fire TV Stick (New モデル)

お値段は4,980円。U-NEXTだけでなく、AmazonビデオやHuluなど各種動画サービスにも対応しています。

youtubeやニコニコ動画など無料動画サービスもテレビの大画面で楽しむことができます。

FireTVStickの接続方法

使い方はとってもかんたん。テレビに挿してコンセントにつなぐだけ。

誰でも迷いなく接続できます。
USBメモリくらいのサイズなので出張や旅行先のホテルのテレビで楽しむこともできます。

FireTVStickは価格もお手頃で性能も優れた完成度の高い端末。この先紹介する商品は全てお値段が大きく上がります。

U-NEXTをテレビで楽しみたいのであれば「Fire TV Stick (New モデル)」の性能で充分ですよ。

Fire TV Stickのメリット

  • 価格が安い
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • 設置がかんたん
  • 様々な動画配信サービスが視聴可能

Fire TV Stickのデメリット

  • 4Kに対応してない
  • 有線LAN接続が接続できない

関連記事:FireTVStickはコスパ最強。プライム会員なら絶対に買うべき

U-NEXT テレビ視聴方法
Chromecast

u-next chromecast

値段
4,980円
オススメ度
☆☆
販売場所
楽天

 

Googleが販売する「Chromecast」でもU-NEXTを楽しめます。

ChromecastでできることはFireTVStickとほぼ同じ。お値段も4,980円と変わりません。

Googleが提供するyoutubeの再生はFireTVStickよりChromecastの方がスムーズです。

一方で、Amazonのサービスであるプライムビデオに非対応なのは致命的です。

また、スマートフォンやタブレットの画面をかんたんにテレビに映し出すことができます。

ただ、Chromecastはリモコンが付属していないため、すべてスマホで操作しなければいけないのがやや面倒です。

また「Amazonビデオ」には対応していないので、プライム会員の方は「Fire TV Stick (New モデル)」をオススメします。

基本性能は全く変わりませんので、Google好きの方は「Chromecast」をどうぞ。

Chromecastのメリット

  • 価格が安い
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • 設置がかんたん
  • 様々な動画配信サービスが視聴可能

Chromecastのデメリット

  • 4Kに対応してない
  • Amazonプライムビデオ非対応
  • 有線LAN接続が接続できない

U-NEXT テレビ視聴方法
FireTVStick 4K

fire tv stick 4K

値段
6,980円
オススメ度
☆☆
販売場所
Amazon

 

2018年12月12日に発売予定の最新モデル「Fire TV Stick 4K」でもU-NEXTをテレビで楽しめます。

お値段は6,980円と2,000円UPしますが、U-NEXTの4Kコンテンツが楽しめます。

U-NEXTの4Kコンテンツはまだまだ少ないため現状では「Fire TV Stick」で充分です。

とはいえ、4Kテレビをお持ちの方は将来への投資も兼ねて「Fire TV Stick 4K」を購入しておくのもアリですね。

fire tv stick 4k alexa

Fire TV Stick 4K」は、FireTVシリーズで初めてAlexaに対応

従来のFire TV Stickにも音声認識機能はありましたが、音声で操作できる機能がパワーアップしました。

  • 見たい番組の検索
  • 早送り, 巻き戻し, 一時停止
  • テレビの電源ON
  • 音量アップ

検索以外の機能は「Fire TV Stick 4K」にしかできません。

ただ、一部の機能はテレビ側がAlexaに対応している必要がありますので、購入前に必ずご確認ください。

Fire TV Stick 4Kのメリット

  • 4KやHDRに対応
  • 早送りなどが音声で操作できる

Fire TV Stick 4Kのデメリット

  • U-NEXTに4Kコンテンツが少ない
  • 有線LAN接続が接続できない

関連記事:【比較】fire tv stick 4kとfire tv stickはどちらがおすすめ?

U-NEXT テレビ視聴方法
Chromecast Ultra

chromecast ultra

値段
9,720円
オススメ度
販売場所
楽天

 

Chromecast Ultra」はChrome castの上位モデル。

とはいえ、4Kに対応したことと、有線LAN接続ができるようになったこと以外はChromecastとほとんど変わりません。

お値段も9,720円と高額なため、おすすめしづらい端末です。

Chromecast Ultraのメリット

  • 4K対応
  • 有線LAN接続ができる
  • コンパクトで持ち運びに便利
  • 設置がかんたん
  • 様々な動画配信サービスが視聴可能

Chromecast Ultraのデメリット

  • 価格が高い
  • Amazonプライムビデオ非対応

以下の商品はオススメできません。全商品の一覧はこちらをご覧ください。

U-NEXT テレビ視聴方法
U-NEXT TV

u-next tv

値段
9,800円
オススメ度
販売場所
U-NEXT公式サイト

 

U-NEXT公式サイトが販売している専用デバイス「U-NEXT TV

正直に言って、U-NEXT TVの購入はオススメしません。

U-NEXT TVは文字通りU-NEXT専用機。Youtubeには対応していますが、他の動画配信サービスは未対応。

たくさんの動画配信サービスに対応している「FireTVStick」や「Chromecast」とは雲泥の差があります。

お値段も9,800円と、「FireTVStick」や「Chromecast」の4,980円より高価です。

将来的に他の動画配信サービスに加入する可能性も考慮すると「Fire TV Stick (New モデル)」を購入しておくことをオススメします。

他の動画配信サービスは見れないよ

U-NEXT TVのメリット

  • U-NEXT公式デバイスの安心感
  • 専用デバイスだからサクサク動く
  • U-NEXTのコンテンツを音声検索できる
  • カラオケ、音楽サービスに対応
  • 4KやHDR、Dolby Atmosにも対応
  • LANケーブルの有線接続が可能

U-NEXT TVのデメリット

  • 価格が9,800円と高い
  • U-NEXTとYoutube以外の動画配信サービスは未対応

U-NEXT テレビ視聴方法
PlayStation 4

u-next ps4

値段
29,980円+税
オススメ度
販売場所
Amazonなど

 

PlayStation 4」をお持ちの方は他のデバイスを買わなくてもU-NEXTをテレビで視聴できます。

PS4はゲーム機ですが、NetflixやHuluなどの動画配信サービスを始め、電子書籍、音楽、カラオケ、インターネット、ラジオ、写真など様々なコンテンツをテレビの大画面で楽しめます。

価格が高いのでU-NEXTを見るために購入するにはおすすめできませんが、元々PS4の購入を検討していた方には丁度いいかもしれませんね。

Play Station4のメリット

  • 様々な動画配信サービスに対応
  • LANケーブルの有線接続が可能

Play Station4のデメリット

  • 価格が高い

U-NEXT テレビ視聴方法
対応テレビ

値段
50,000円〜
オススメ度
販売場所
家電量販店など

 

一部のテレビは「U-NEXTアプリ」が組み込まれています。

テレビのメニューから起動するだけなので、簡単に起動できます。

対応機種はこちら

  • ソニー [ブラビア]
  • 東芝 [REGZA]
  • シャープ [アクオス]
  • Panasonic [VIERA]
  • LG Electronics [LG Smart TV]
  • HITACHI [WOOO]
  • 船井電機 [FUNAI]
  • ハイセンスジャパン[Hisense]

テレビを最近購入したのであれば、お持ちのテレビがU-NEXTアプリに対応しているのかチェックしましょう。

対応機種の詳細は「U-NEXTの公式サイト」をご覧ください。

U-NEXTをテレビで見る方法まとめ

料金
オススメ度
FireTVStick
¥4,980
☆☆☆
Fire TV Stick 4K
¥6,980
☆☆
Chromecast
¥4,980
☆☆
Chromecast Ultra
¥9,720
U-NEXT TV
¥9,800
PlayStation 4
¥29,980~
スマートテレビ
¥50,000~

 

私のオススメは「Fire TV Stick (New モデル)

ほとんどの動画サービスに対応している万能アイテムなので、買って損することはまずありません。Amazonプライム会員なら「最強の暇つぶしアイテム」へと変貌します。

せっかくU-NEXTに月額料金を支払っているのであれば、最大限楽しまないともったいないですよ。

FireTVStickを使って、テレビの大画面でU-NEXTを楽しみましょう。

 

※ 31日間以内に解約すれば料金はかかりません。

31日間以内に解約すれば無料だよ!

関連記事:動画配信サービスを徹底比較!おすすめランキングを紹介!【VOD】

※本ページの情報は2018年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status