Fire HD10とFire HD10 Plusの5つの違いをわかりやすく解説・比較

 

firehd8 タブレット

Fire HD10とFire HD10 Plusはどちらがいいの?

僕は「Fire HD10 Plus」を買ったよ!

 

2021年5月26日より、FireタブレットシリーズのNewモデル「Fire HD10」と「Fire HD10 Plus」が発売されます。

Fire HD10」はこれまでも度々リニューアルを行なってきましたが、「Fire HD10 Plus」は初登場なので、どちらを買おうか気になっている方も多いのではないでしょうか。

お値段の比較
Fire HD10 15,980円
Fire HD10 Plus 18,980円
Fire HD10 Plus(スタンドセット) 22,980円

この記事では「Fire HD10」と「Fire HD10 Plus」のどちらを購入すべきか、ポイントをまとめました。

5つの違い
  1. Fire HD10 Plus(スタンドセット)は7,000円高い
  2. Fire HD10 PlusはEcho(Alexa)のように使用できる
  3. Fire HD10 Plusはワイヤレス充電ができる
  4. Fire HD10 Plusはメモリが高性能
  5. Fire HD10 Plusは1カラーのみ

fireタブレット 比較

 

Fire HD10とFire HD10 Plusはどちらもコスパ抜群で高性能なタブレットです。

私はタブレットをスマートスピーカーとして使ってみたかったので「Fire HD10 Plus」を購入しました。

とはいえ、高い買い物であることは間違いないので、よく考えて決めてくださいね。

Fire HD10 と Fire HD10 Plus
スペックの比較

fire hd 10 タブレット

FireHD10
FireHD10 Plus
価格
¥15,980
¥18,980
(スタンド付¥22,980)
大きさ
10.1インチ
10.1インチ
解像度
1920*1200
(224ppi)
1920*1200
(224ppi)
メモリ
3GB
4GB
CPU
8コア/
2.0GHz
8コア/
2.0GHz
ストレージ
32GB
/64GB
32GB
/64GB
バッテリー
12時間
12時間
重量
465g
355g
ワイヤレス充電
⭕️
Showモード
⭕️

「Fire HD10」と「Fire HD10 PLUS」はスペック上はほとんど変わりません。

しいていえば「Fire HD10 PLUS」の方がメモリがハイスペックですが、ゲームに強いこだわりがある方を除き、通常に使用する分には全く問題ありません。

「Fire HD10」と「Fire HD10 PLUS」のちがいは性能ではなく、これから説明する「Showモード」のちがいです。

スペックはほとんど変わらないよ

Fire HD10とFire HD10 Plus
Showモードのちがい

Fire HD10 plus

Fire HD10とFire HD10 Plusの最大の違いは「Showモード」です。

これは「Fire HD10 Plus」の専用機能。

Fireタブレットを専用のワイヤレス充電スタンドに置くことで、Amazon Echo(Alexa)のように使用できます。

  • 音楽をかけたり、
  • 天気やニュースを聞いたり、
  • アラームをセットしたり、

音声でかんたんに操作できるAlexaは想像以上に便利ですよ。

すでに家にAmazon Echo(Alexa)があり、ディスプレイ付きのEchoが欲しいと思っている方は「Fire HD10 Plus」を購入するのもアリですね。

ただ、Fire HD10はあくまでタブレットです。

純粋にタブレットを買いたい方は通常の「Fire HD10」をおすすめします。

Fire HD10とFire HD10 Plus
充電方法のちがい

firehd8 充電スタンド

Fire HD10 Plusはワイヤレス充電に対応。

専用のワイヤレス充電スタンドに置くだけで充電することができます。

「Fire HD10 Plus」はShowモードで使用する方が多いと思います。

充電しながら、Alexaを使ってそのままハンズフリーでタブレットを使用することができます。

コンセントの奪い合いも終了だね!

Fire HD10とFire HD10 Plus
メモリのちがい

firehd10 plus

機種 メモリ
Fire HD10 3GB RAM
Fire HD10 PLUS 4GB RAM

Fire HD10 PLUS」は「Fire HD10」よりも高性能な4GBのメモリを搭載しています。

メモリはタブレット内のデータを一時的に保存しておく部分のこと。

例えば、仕事や勉強をする際には、狭い机よりも広い机の方が効率よく作業ができます。

メモリが小さいと動作が重くなってカクカクしてしまうことがあります。

タブレットを快適に使いたいならメモリが大きいものを選んでください。

とはいえ、SNSやWebサイトを見る程度なら「Fire HD10」の23Bメモリでも全く問題ありません。

ゲームを快適に楽しみたいなら3GBの「Fire HD10 PLUS」がおすすめです。

メモリが大きい方が快適だよ

Fire HD10とFire HD10 Plus
カラーのちがい

firehd10 カラー

機種 カラー
Fire HD10 ブラック/デニム/オリーブ
Fire HD10 PLUS スレート

Fire HD10は3種類のカラーから選ぶことができますが、「Fire HD10 PLUS」は1種類のカラーしか選べません。

とはいえ、Fire HD10はカバーをかけてしまえば色の違いはほとんど見えません。

 

Fire HD10 plus

また、「Fire HD10 PLUS」は99%の方が専用のワイヤレス充電スタンドとセットで利用するはず。

充電スタンドと相性ピッタリのカラーとなっているので、カラーのバリエーションがないことはほとんど気にならないはずです。

カバーをつければカラーは気にならないよ

関連記事:Fire HD 8タブレットのおすすめカバー【Fire7 FireHD10】

Fire HD10とFire HD10 Plus
価格のちがい

fire hd 8 タブレット

Fire HD10 15,980円
Fire HD10 Plus 18,980円
Fire HD10 Plus(スタンドセット) 22,980円

Fire HD10とFire HD10 Plusのお値段の差は3,000円。

とはいえ「Fire HD10 Plus」の性能を最大限に発揮したいなら充電スタンドは必須。22,980円ですね。

Fire HD10とのお値段の差は7,000円。これは無視できないお値段の差ですね。

Fire HD10も十分に優れたタブレットですので、コスパ重視の方は「Fire HD10」をおすすめします。

関連記事:Fireタブレットのクーポンの使い方【Fire7 FireHD8 FireHD10】

Fire HD10とFire HD10 Plusのちがいまとめ

6つの違い
  1. Fire HD10 Plus(スタンド付き)は7,000円高い
  2. Fire HD10 PlusはEcho(Alexa)のように使用できる
  3. Fire HD10 Plusはワイヤレス充電ができる
  4. Fire HD10 Plusはメモリが高性能
  5. Fire HD10 Plusは1カラーのみ

fireタブレット 比較

 

Fire HD10とFire HD10 Plusはどちらもコスパ抜群で高性能なタブレットです。

私はタブレットをスマートスピーカーとして使ってみたかったので「Fire HD10 Plus」を購入しました。

とはいえ、高い買い物であることは間違いないので、よく考えて決めてくださいね。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status