セ・リーグを観るのにおすすめの動画配信サービスランキング【比較】 | みぎいろ!

セ・リーグを観るのにおすすめの動画配信サービスランキング【比較】

セ・リーグ 配信 比較

※ 1ヶ月間以内に解約すれば料金はかかりません。
(例)8/15に契約した場合、9/14まで無料です。

 

最近、プロ野球をあんまり見てないな…

DAZNならほとんどの試合が見れるよ!

地上波でのプロ野球中継はすっかり少なくなってしまいました。「すぽると」などスポーツ番組を見る機会も少なくなり寂しい限りです。

昔のように、毎日プロ野球中継を楽しむなら動画配信サービスの加入が必須です。

2018年、セ・リーグの試合を視聴できるサービスは3つあります。

パ・リーグ 配信 DAZN

  • 月額1,750円(ドコモなら月額980円)
  • パ・リーグやMLBも楽しめる
  • 初回1ヶ月間無料

>> DAZNを1ヶ月無料体験する

パ・リーグ スカパー プロ野球セット

  • 12球団の全試合を放送
  • テレビ放送なので録画OK
  • 月額3,685円(加入月無料)

>> スカパー!を1ヶ月無料体験する

hulu 巨人

  • 巨人主催の全72試合を配信
  • アニメや海外ドラマも楽しめる
  • 月額933円(初回14日間無料)

>> Huluを2週間無料体験する

 

最もコストパフォーマンスに優れたサービスは「DAZN」です。

パ・リーグの試合を含め、巨人主催試合を除く全試合を視聴できます。

ただし、巨人主催試合を見れないのは残念ですよね。

全球団の全試合を見たければ「DAZN」と「Hulu」を両方契約するか、「スカパー!プロ野球セット」の契約が必要です。

各サービス、料金や特徴が異なりますので、ご自身に合ったサービスをご契約ください。

DAZN
(980円〜)
広島戦を除く全試合を配信・初回1ヶ月無料
スカパー!
(3,685円)
全12球団の全試合を生中継・録画OK・加入月無料
Hulu
(933円)
巨人主催試合のみをLIVE配信・映画やアニメも視聴可
DAZN+Hulu
(1,911円〜)
全12球団の全試合を視聴可能

DAZNを1ヶ月無料体験する
無料でセ・リーグの試合を視聴する

31日間以内に解約すれば料金はかからないよ

セ・リーグ配信 おすすめランキング
1位  DAZN

セ・リーグ 配信 DAZN

  1. ドコモユーザーは月額980円
  2. パ・リーグやMLBも楽しめる
  3. 初回1ヶ月間無料

最初に紹介するサービスは「DAZN
セ・リーグの試合を楽しむなら最もコスパに優れたサービスです。

巨人主催試合以外の公式戦全試合を配信
さらに、パ・リーグの試合やMLBの試合も楽しむことができます。

日本で活躍して海を渡った大谷翔平、田中将大、ダルビッシュらの活躍を見ることができるのは魅力的ですね。

パ・リーグ dazn

試合映像やハイライトだけでなく、「大谷翔平ハイライト」などMLBの日本人選手の活躍をダイジェストで見ることもできます。

dazn 料金

ドコモ加入者
月額980円
通常料金
月額1,750円

月額料金は通常1,750円ですが、ドコモ契約者はわずか980円で利用できます。

dazn テレビ

スマホやタブレットはもちろん、テレビの大画面でも、いつでもどこでも「DAZN」を楽しめます。

dazn 料金 コンテンツ

野球だけでなく、サッカーやモータースポーツなど、他のスポーツも楽しめるのは「DAZN」の魅力ですね。

初回1ヶ月間無料」で利用できるので、お気軽にお試しください。

DAZNを1ヶ月無料体験する
無料でセ・リーグの試合を視聴する

※ 1ヶ月間以内に解約すれば料金はかかりません。
(例)8/15に契約した場合、9/14まで無料です。

1ヶ月以内に解約すれば無料だよ
dazn プロ野球

セ・リーグ配信 おすすめランキング
2位  スカパー!プロ野球セット

セ・リーグ スカパー プロ野球セット

  1. 12球団の全試合を放送
  2. テレビ放送なので録画OK
  3. 月額3,685円(加入月無料)

続いては「スカパー!プロ野球セット

テレビ放送なので、これまで地上波でプロ野球中継を見ていたのと同じ感覚で視聴できます。

セ・リーグの公式戦だけでなく、プロ野球全12球団の公式戦を全試合生中継

プロ野球が視聴できるサービスはたくさんありますが、全試合を視聴できるのは「スカパー!」だけです。

テレビ放送なのでもちろん録画OK
他のサービスは一定期間が経つと試合が見れなくなりますが、スカパー!で録画してしまえば大切な試合をいつまでも保存できます。

録画できるのはスカパーだけ!

唯一の欠点が3,685円と高額な料金。
月額1,750円の「DAZN」の2倍近い金額です。

それでも加入月は無料
スカパー!に加入してしまえば余計なストレスとは無縁の生活が送れます。

プロ野球を思う存分楽しみたい方は「スカパー!」をお試しください

スカパー!」なら間違いなし

セ・リーグ配信 おすすめランキング
3位  Hulu

hulu 巨人

  1. 巨人主催の全72試合を配信
  2. アニメや海外ドラマも楽しめる
  3. 月額933円(初回14日間無料)

Hulu」はジャイアンツ主催の公式戦全72試合をリアルタイム配信

試合開始からヒーローインタビューまで、たっぷり楽しめます。配信内容はテレビのプロ野球中継と全く同じですのでご安心ください。

2018年2月から、テレビの大画面でも巨人戦を楽しめるようになりました。

※ テレビで視聴するためには「Fire TV Stick」や「Chromecast」など専用の端末が必要です。詳しくは「Huluをテレビの大画面で楽しむ7つの方法を安い順に紹介」をご覧下さい。

Huluの欠点は見逃し配信ができないこと。「リアルタイム配信」しかないため、試合が終了してから最初から見直すことはできません。

ただ、Huluで視聴できるのは巨人戦だけではありません。

50,000本以上の映画やドラマ、アニメが見放題です。

野球目当てで加入して、見たい映画やアニメを見つけるとお得感がありますよ!

日本で1番最初に始まった動画配信サービスだけあって、もちろん国内有数の作品数。

動画配信サービス hulu

アメリカ発のサービスだけあって、海外ドラマのラインナップは豊富。Huluでのみ配信している海外ドラマも多いですね。

動画配信サービス おすすめランキング

また、佐々木希がセックス依存症の女性を演じた「雨が降ると君は優しい」など、刺激的なオリジナルドラマにも力を注いでいます。

日テレと提携していることもあり、Huluでしか見られない作品がたくさんあります。

hulu 配信番組

安室奈美恵のライブから、乃木坂46などのアイドル好きな方にまでバリエーション多彩!

契約する前にもどんな作品が配信されているか確認できます。まずはご自身でお確かめください。

好きな動画を探すだけで楽しいよ!

2週間以内に解約すれば料金はかからないよ

セ・リーグ配信サービス比較
まとめ

セ・リーグ 配信 比較

DAZN
(980円〜)
広島戦を除く全試合を配信・初回1ヶ月無料
スカパー!
(3,685円)
全12球団の全試合を生中継・録画OK・加入月無料
Hulu
(933円)
巨人主催試合のみをLIVE配信・映画やアニメも視聴可
DAZN+Hulu
(1,911円〜)
全12球団の全試合を視聴可能

セ・リーグの試合を楽しみたければ「DAZN」と「スカパー!プロ野球セット」どちらかの契約は必須ですね。

DAZN」なら追加で「Hulu」を契約するのもアリですね。

それぞれ特徴が異なりますので、自分に合ったサービスをお選び下さい。

DAZNなら「初回1ヶ月間無料」で利用できます。初回1ヶ月以内に解約すれば料金はかからないので、お気軽にお試しください。

DAZNを1ヶ月無料体験する
無料でセ・リーグの試合を視聴する

どのサービスも無料期間があるよ

 

dazn プロ野球
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status