DAZNで視聴できるプロ野球コンテンツ一覧【2018】 | みぎいろ!

DAZNで視聴できるプロ野球コンテンツ一覧【2018】

セ・リーグ 配信 比較

最近、プロ野球をあんまり見てないな…

DAZNならほとんどの試合が見れるよ!

 

地上波でのプロ野球中継はすっかり少なくなってしまいました。「すぽると」などスポーツ番組を見る機会も少なくなり寂しい限りです。

昔のように、毎日プロ野球中継を楽しむなら動画配信サービスの加入が必須です。

プロ野球を楽しめるサービスはいくつかありますが、最もコストパフォーマンスに優れたサービスは「DAZN」です。

dazn プロ野球

DAZNは月額1,750円で巨人主催試合を除く11球団の全試合を視聴できます。

ドコモユーザーなら月額980円とさらにお得ですね。

DAZNは「初回1ヶ月無料」で利用できます。

1ヶ月以内に解約すれば料金はかかりませんので、お気軽にお試しください。

DAZNを1ヶ月無料体験する
無料でプロ野球中継を見るする

31日間以内に解約すれば料金はかからないよ
dazn プロ野球

DAZNで視聴できるプロ野球コンテンツ

セ・リーグ 配信 比較

パ・リーグ
セ・リーグ

(巨人主催試合を除く)
交流戦

(巨人主催試合を除く)
オールスター
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
オープン戦
キャンプ中継
二軍戦

DAZNは11球団の主催試合を配信

DAZNでは巨人を除く11球団の主催試合を配信しています。

広島県内でのカープ戦の配信およびドラゴンズの主催試合は一部配信対象外ですが、基本的に全ての試合を視聴できます。

交流戦

DAZNでは交流戦もたっぷり配信。
通常のリーグ戦と同様に、巨人主催試合以外のすべての試合を視聴できます。

クライマックスシリーズ

クライマックスシリーズはファーストステージ、ファイナルステージ共に全試合を配信します。

もちろん試合終了後30日間は何度でも再生できます。

日本シリーズ

DAZNは日本シリーズの放映権を持っていないため、配信はありません。

地上波でも放送するため、テレビを持っている方は影響ありませんが、普段スマートフォンやタブレットで視聴している方は注意が必要ですね。

オールスター

オールスター戦も日本シリーズ同様に、DAZNでの配信はありません。

オープン戦

DAZNはオープン戦も配信。全試合ではありませんが、シーズンオフもたっぷりプロ野球を楽しめます。

キャンプ

2018年、DAZNでプロ野球キャンプの配信はありませんでした。

スポナビライブではキャンプの様子もたっぷり配信していたので、DAZNも対応に期待したいですね。

二軍戦

DAZNでは基本的にファームの試合は配信していません。

とはいえ、時々ファームの試合も配信することがあります。期待しすぎないようにしましょう。

DAZNとスカパープロ野球セットの比較

パ・リーグ スカパー プロ野球セット

プロ野球中継を見るならDAZNだけでなく、スカパー!プロ野球セットという選択肢もあります。

どちらを契約した方が良いのか比較しました。

DAZN
スカパー!
月額料金
1,750円
(ドコモなら980円)
3,685円
視聴試合
11球団主催試合
(巨人を主催試合は対象外)
公式戦全試合
録画
無料期間
初回1ヶ月
加入月

DAZNは月額料金が安い

DAZN最大の魅力は月額料金が安いこと

スカパー!の半額以下の料金で、巨人を除く11球団の主催試合を視聴できます。

DAZNは録画不可

スカパー!の魅力は録画できること。

2018年はクライマックスシリーズで巨人の菅野投手がノーヒットノーランを達成しました。

こういった伝説的な試合は録画しておきたいものですが、DAZNでは録画できません。

お値段は高くなるものの、野球が大好きな方はスカパー!と契約するのもアリですね。

DAZN プロ野球の配信スケジュール

dazn プロ野球 番組表

DAZN プロ野球中継の配信予定はDAZN公式アプリの「番組表」からいつでも確認できます。

DAZNの見逃し配信期間は30日のため、30日前から2週間先までの放送予定を確認できます。

DAZN プロ野球中継の欠点

DAZNは低価格でプロ野球を楽しめるのが魅力的ですが、いくつか欠点があります。

DAZNは遅延(ディレイ)が大きい

DAZNはテレビ中継と比べると、1分以上配信が遅れることがあります。

他のネット配信サービスのディレイ時間はせいぜい10~30秒程度ですが、DAZNはさらに遅延が大きいです。

特に東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガース主催試合については数分間のディレイ(遅延)配信となることがDAZN公式サイトで発表されています。(5分程度)

ネットのテキスト速報やTwitterなどで先に結果が配信されてしまうため、SNSや掲示板などで他のユーザーと交流するには向いていません。

DAZNは画質が悪い

DAZNはテレビ放送ではなくネット配信のため回線が混み合ってくると画質が低下します。

スマートフォンやタブレットで楽しむのであればほとんど気になりませんが、テレビの大画面で視聴する場合は画質の荒さが気になります。

プロ野球中継を快適に楽しみたいのであれば、スカパー!などテレビ放送をおすすめします。

DAZN プロ野球中継の評判

評判

他のスポーツもみるようになった

ディレイが大きすぎる

いつでもハイライトが見れるのが嬉しい

DAZNは1ヶ月無料

DAZN 無料

DAZNは「誰でも1ヶ月無料」で利用できます。

DAZNの無料期間は月またぎでも有効です。追加料金はいっさいかかりません。

dazn 無料
出典:DAZNヘルプセンター

こちらの画像はDAZN公式HPのキャプチャですが、

DAZN(ダゾーン)を初めてご利用されるお客様は、1ヶ月間の無料体験をお試しいただけます。

とはっきり書かれています。
私もDAZNを1ヶ月以内に解約した経験がありますが、料金は請求されませんでした。

安心してご契約ください。

1ヶ月間は絶対に無料だよ

関連記事:DAZNは本当に無料で利用できるのか?実際に確かめてみた

DAZNの登録方法

dazn 無料

DAZNの始め方はとってもかんたん。

  1. DAZN公式サイト」にアクセス
  2. 「1ヶ月無料!かんたん新規申し込み」を選択
  3. 「まずは、1ヶ月お試し¥0」を選択
  4. 名前、メールアドレス、パスワードを入力
    ※ DAZN for docomoの場合は不要
  5. 支払い情報を入力
  6. 「視聴を開始する」を選択

登録は1-2分で完了します。
1ヶ月以内に解約すれば料金は絶対にかかりません。

僕にもできそう!

DAZNの解約方法

dazn 解約

慎重な方のために、DAZNの解約方法を解説します。無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

  1. DAZN公式サイト」から[メニュー]を選択
  2. [マイ・アカウント] を選択
  3. [メールアドレス]と[パスワード]を入力
  4. [退会する] を選択

DAZNは解約しても契約終了日までは利用できます。

早めに解約しても料金が日割りになることはありません。

ただし、ギリギリに解約しようと思っていると忘れてしまうこともあるので、余裕をもって解約しておくことをオススメします。

かんたんに解約できるよ!

関連記事:DAZNの解約・退会方法を1分でわかりやすく解説する

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status