ミス・シャーロック感想ネタバレ|女シャーロックが美しすぎ!

ミスシャーロック 感想

 

最も美しいシャーロック・ホームズ誕生!

数々のオリジナルドラマを製作してきたHuluの次なるテーマは「シャーロックホームズ」

Huluが描いたのは、ただのホームズではなく「女シャーロックホームズ」です。

世界有数のケーブルテレビ放送局HBOのアジア部門と初タッグを組み、全く新しいシャーロックホームズが誕生しました!

1話45分で全8話なので、無理なく視聴できます。休日に一気見するのもアリですね!

  1. 最初の事件
  2. ひげの幸子像の謎
  3. ヘッドハンターの素顔
  4. 武蔵野ヶ丘のヴァンパイア
  5. 消えた新婦
  6. マリス・ステラ
  7. 最後の事件 前編
  8. 最後の事件 後編

私のオススメは3話の「ヘッドハンターの素顔」と5話の「消えた新婦

シャーロックの推理を楽しむなら3話、ストーリーを楽しむなら5話です!

全てのエピソードを見る必要はなく、1話完結で楽しめるのでお気軽にどうぞ。

TRY NOW

 

関連記事:Huluとは?使い方やメリット・デメリットをやさしく解説

ミス・シャーロック
第1話 感想ネタバレ

“あなた、なんでシャーロックって名乗ってるの?”

45分完結の推理ドラマということもあってテンポが良かったですね!

事件発生から謎解きまでポンポン進むので、心地よい緊張感で楽しめます。

竹内結子は「史上最も美しいシャーロック・ホームズ」という表現がぴったり!

第一話ということもあり、「人の感情を無視する」ところがクローズアップされていましたが、ダサい服を拒否するなど、”女シャーロックらしい”こだわりもgood!

土足で家に上がったり、ハイタッチを拒否したり、細かいこだわりも良かったですね。

ちょっと気になったのは「舞台が東京」だということ。

ホームズといえばやっぱりロンドンというイメージが強いので、東京で活躍するホームズはやっぱり違和感ありましたね。ロンドンロケやらないかな?笑

ワトソン役の和都はホームズに振り回される役でしたが、次回以降うまくホームズをサポートしていって欲しいですね。

“あたしといること必ず後悔させてあげる”

魅力たっぷり!次回も楽しみですね!

ミス・シャーロック
第2話 感想ネタバレ

“ある問題からありえない事柄を全て排除すればおのずと真相は見えてくる。それがどんなに突飛な結論でもね”

やっぱりシャーロックはバイオリンが似合います。洋風な部屋に「和」の朝食は合わないと思いましたがやっぱり断られていましたw

「ずいぶん仲が良いのね!」
「全く良くない」
「1ミリも」

シャーロックとワトのコンビも息が合ってきました笑

雑に扱われる柴田刑事は早くもキャラが定着しています笑

第2話ではワトが自信満々に推理していましたが、こういった演出も「シャーロック・ホームズ」っぽいですね。

全体のストーリーに進展はなかったものの、絵画にヒゲが描かれるという事件は面白かったです。

絵画よりも額縁の方が価値があるというオチはよくある話ですが、高価なはずの額縁をみんな素手で触っていたのは気になりました笑

「芸術品はみんなで価値を分かち合った方が作品にとって幸せなんだ」

オチもgood!次回も期待しましょう!

ミス・シャーロック
第3話 感想ネタバレ

このエピソードでのシャーロックの活躍は圧巻でしたね!

床で本を読んだり、そばに天かすを大量投入するなど、相変わらずの破天荒っぷりを見せてくれたかと思えば、「恐怖を消す薬」の暗号を解く場面は圧巻。

よくもあんなに短時間でスズランの関連ワードが出てくるもんですね。

元素記号を覚えてるのもすごい…!さすがシャーロック!

スズランは別名「5月の花」

ヨーロッパでは「3月の風と4月の雨が5月の花を開く」ということわざがある

風と雨、WindとShower、WとSを元素記号に置き換えた「7416」がパスワード

そして、いよいよ物語の全容がみえてきました。

「マリスステラ」

ラテン語で海の星、カトリックで海の星といえば聖母マリアを指す。北極星が由来

北極星は小熊座のひとつ。小熊座は第1話の犯人のスマホケースに…。

謎の組織「マリスステラ」、さあいよいよ楽しくなってきました!

ミス・シャーロック
第4話 感想ネタバレ

“ある問題から全てのあり得ない事柄を排除すれば自ずと真相は見えてくる。それがどんなに突飛な結論でもね”

シャーロックお決まりのセリフが再び飛び出した第4話

第3話で謎の組織「マリスステラ」が登場しましたが、第4話では進展なし

吸血鬼の呪いにとりつかれて、娘の生き血を吸うという怪事件

シャーロックの破天荒っぷりは控えめでしたが、兄弟で息の合ったコンビネーションを見せていましたね。

親子の絆に怪訝そうな表情を見せるシャーロックがツボでしたw

ミス・シャーロック
第5話 感想ネタバレ

今回のタイトルは「消えた新婦」

ストーリーは全エピソードの中でも屈指の出来!

ウェディングドレスを着た新婦がどうやって式場から抜け出せたのか、そしてなぜ失踪したのか。

「どんな気持ちで私にこの指輪を渡したの?」
真実が判明したシーンでは画面に釘付けになりました。

そして珍しくシャーロックからワトへの優しさが描かれます。

第3話の犯人・由麻は刑務所で突然死亡。

自殺なのか、他殺なのか…、次回も楽しみですね!

ミス・シャーロック
第6話 感想ネタバレ

第6話のタイトルは「マリスステラ」

いよいよ物語は終盤へ!
このエピソードはグロい描写が多いので、ちょっと注意ですね。

事件トリックなどに特別見応えあるシーンはありませんが、ワトが大活躍!

「あんな状態で生きてたってなんの意味もない」
「それは違うよ、生きていれば次の目的が見つかる時が必ずくる。少し前の私がそうだったから」

足手まといの印象が強かったワトですが、ここにきてシャーロックの右腕としての立ち位置が様になってきましたね。

そしてついにマリスステラの正体が判明。

組織ではなく”個人”、犯罪誘導理論の論文を書いたその人物の名前は「MORIWAKI AKIRA」

そして事件の現場に残されたマリスステラからのメッセージは「WELCOME」

さあ、ついにクライマックスです!

ミス・シャーロック
第7話 感想ネタバレ

「最後の事件 前編」

「マリス・ステラ」がモリワキアキラだと判明。

そして第4話から登場していた戦場カメラマンの守谷透の部屋にはマリスステラを示す北極星が。

殺人ウイルスを東京中にばら撒こうとする守谷。警察に追われながらもそれを阻止しようとするシャーロック。

そして、東京都民1,300万人の命を守るため、シャーロックはワトの恋人・守谷を撃つ。

感情がないはずのシャーロックだが、初めて人を殺したことに動揺を抑えられない。

そして、守谷のメッセージでついに黒幕が判明。

その人物は、第1話から登場していた心理カウンセラーの「入川真理子」

犯罪誘導理論が「言葉」によって善良な人間を殺人に導く内容だと明かされていたので、この黒幕は予想できた方も多いのではないでしょうか。

「ワトさん、行きましょう。新しい世界へ」

最終話、シャーロックとワトは対峙するのか。物語の結末は…。

ミス・シャーロック
第8話 感想ネタバレ

「いいよ、和都。あんたになら撃たれても構わない。和都はわたしの友達」

シャーロックとモリワキアキラの最終対決

和都はモリワキに洗脳、頼りの兄や礼紋刑事は身動きが取れず絶体絶命のシャーロック

小型核弾頭の設計書を壁に書く描写はお見事(誰か気付きそうな気もしますが)

ビルの名前を「ライヘンバッハ」にしたのは本家を意識していますが、ちょっと安っぽい印象でした

シャーロックとモリワキアキラが2人で飛び降りるラストもちょっと違和感ありました。

本家を尊重するのもいいのですが、本家よりグレードダウンしているのは事実なので「日本オリジナルでも良いのでは…?」と思ってしまいました。

「シャーロック」と呼ばれている理由も明らかにされなかったのはモヤモヤが残ります。

アナザーエピソードとかあればぜひ作って欲しいですね!

ミス・シャーロック 評判

ミス・シャーロックのSNSの評判をまとめてみました。

\まずは無料でお試し/

 

関連記事:Huluとは?使い方やメリット・デメリットをやさしく解説

2 Comments

xxx

1話だけ見ましたが、事件の内容が面白いですね。
ただ、シャーロックホームズの名前を使う必要性があったのか、いまいち分かりません。
シャーロックの能力を際立たせる演出も少なく、単なる狂言回しになっているように思いました。
あと、竹内さん以外の演技力が微妙で、そこが見てて辛いです。

とは言えミステリーものとしては描写が分かりやすく、考えながら見られるのは良いですね。
ホームズとして見るのではなく、TRICKやSPECのような気持ちで見たほうが良さそうです。

返信する
マリス・ミゼル

犯人推理ものの難しさは、犯人役にベテラン俳優を起用してしまうところに、難しさがあるよな~
ほんのちょっとの役にみせかけて、その名前がでかでかと出てたら、
もうその人しか犯人いないよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status