から紅の恋歌(ラブレター) 感想 “取り戻したコナン映画らしさ” ※ネタバレあり | みぎいろ!

から紅の恋歌(ラブレター) 感想 “取り戻したコナン映画らしさ” ※ネタバレあり

f:id:jubilove:20170415152753j:plain

こんにちは、らいとです。
名探偵コナンの新作映画から紅の恋歌を見てきました!

実は映画を公開初日に観に行くのは初めて!この日のためにコナン映画を全20作を最初から見直して準備は万端!

思いっきり期待値を上げてから鑑賞しましたが、期待に恥じない素晴らしい作品でした。

コナン映画の魅力といえば「推理・アクション・ラブコメ」ですが、ここ最近は「アクション重視」

ラブコメは初期作品で散々やりつくしていたため、最近の作品ではヒロインであるはずの蘭がおまけ扱いされていました。

しかし今回は平次と和葉がやってくれました!

エンディングの園子の言葉を借りると「ごちそうさま」って感じです♪

鍛え上げたアクションの魅力はそのままに、昔のコナンの良さを取り戻した「から紅の恋歌」は古参・新規ファンの誰でも楽しめる名作です!

まだ観てない人はいますぐ映画館へGo!

※ネタバレを含みますのでご注意ください

▼Blu-ray予約受付開始!

から紅の恋歌 あらすじ

f:id:jubilove:20170415165452j:plain

百人一首で有名な皐月会主催の皐月杯の会見収録が行われていた大阪・日売テレビで、爆破事件が起きる。

崩壊するビルに高校生探偵の服部平次とその幼なじみ・遠山和葉が取り残されるも、コナンが救い出す。

犯行声明が出ないことに疑問を抱いて調べを進めるコナンと平次の前に、平次の婚約者だという百人一首高校生チャンピオンの大岡紅葉が現れる。

出典:映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

から紅の恋歌 プレイバック

まずは「から紅の恋歌」を振り返りましょう!

から紅の恋歌①オープニング

f:id:jubilove:20170415153315j:plain

嵐ふく 三室の山の もみぢ葉は

龍田の川の 錦なりけり

物語は京都・東山でスタート。皐月杯2年連続王者の矢島が何者かに殺される。

殺人事件で始まるのは”推理”を大切にしている感があって好き。

舞台は変わって大阪・日売テレビ。テレビ番組の対談にきていた毛利小五郎とコナンたち。園子は珍しく風邪でお休み(笑)

テレビ局内で平次とぶつかる大岡紅葉(2年連続皐月杯高校生チャンピオン)

運命やわ、会えるんやないかと思ってましたウチの未来の旦那さんに

会おうと思えばいつでも会える時代だけど、自然に再開するのを待っていたんだろうか?

この姐ちゃんチチでか
一方で全く覚えていないスケベ顔の平次w
健全な男子高校生である

それにしても紅葉が高校生に見えないのは私だけでしょうか?

f:id:jubilove:20170415172827j:plain

ここでテレビ局に爆破予告があり全員退散。決勝戦で使われる大事な”かるた”だけは和葉の友人・未来子が救出

ほぼ全員逃げたのを確認した犯人はテレビ局を爆破。将来有望な未来子が逃げたのを確認してから爆弾のスイッチを押したのは、かるたに関わる者を大切にしたかったからだろう。

なにかと騒がしいこのご時世。実在する建造物を爆破すると批判がくるからといって、自ら爆破される読売テレビ。さすがはコナンを長年放送しているテレビ局である。

逃げ遅れたのは平次と和葉。助けにきたコナンの伸縮サスペンダーを使ってビルから飛び降りる。

前作「純黒の悪夢」で観覧車を止めていたサスペンダーベルト

高校生2人の重量くらいは余裕である。どんな素材でできているのかは聞いてはいけない。

取り残されたコナンはパラボラアンテナを使って加速し川へ大ジャンプ!アンテナってそういう使い方もあったのね

映画後半の平次の解説によると、川に届いていたらコナン死んでいたねw(この高さから飛び降りたら水面もコンクリのように硬い)

なお、和葉の友人・未来子の声は吉岡里帆さんが担当。全く違和感がないハマリ役でした!ゲスト声優のため難しいとは思いますが、ぜひまた出演してほしいです!

から紅の恋歌②かるた対決の約束

f:id:jubilove:20170415152735j:plain

この爆破事件で未来子が腕を負傷。和葉が代わりにかるた大会に出場することに。ちなみに和葉は合気道部とかるた部を兼部という設定(かるた部はゾンビ部員)

和葉はどんな相手にも物怖じせん、あと妙な図々しさもあるやんか

きっと褒め言葉である。きっと。

大会は明後日。素人が出場すると聞き、笑う紅葉。優勝した方が平次のお嫁さん第一嫁候補となり、先に告白すると持ちかける。なぜか受け入れる和葉。

和葉が持ちかけるならともかく、圧倒的優位な紅葉が勝負を持ちかけるのは違和感。

もみじがおとした定期券(?)に挟まれていたのは、子どもの頃に平次と紅葉が指切りしている写真。

なんの約束したんだろ?
結婚の約束とか?

いいかげんな平次が子どもの頃、結婚の約束をしたことを確信する蘭とコナン、映画館にいる全員

から紅の恋歌③殺人事件の犯人は?

f:id:jubilove:20170419123820j:plain

京都ということで、すっかり定番となったおじゃる警部も登場。犯行現場に訪ねて来た関根の言動からあっさり犯人を見抜くコナンと平次。

この関根は宮川大輔が声優を担当。全く立っていないキャラを声だけで特徴づけようとしている印象があり違和感が強かった。

“この事件”は灰原の助けもありあっさり解決。「ネチネチ組み立てるの得意だろ」と言われた灰原だが、コナンに「おみやげ忘れないでね」と送ったメール一瞬見えてほっこり。こういうさりげない演出大好き

推理シーンでは「初めから眠っている小五郎」に思わずクスリ。

登場人物の増加に伴い段々と活躍の機会を奪われているおっちゃん。「水平線上の陰謀」のときのような勇姿をもう一度見たい。

から紅の恋歌④かるたの特訓

f:id:jubilove:20170415152719j:plain

ホテルで百人一首の特訓をする和葉。特訓の相手はなんと元クイーンの平次のお母さん

電話でケンカしながらも、さりげなく和葉を気遣っていた平次。それにしても服部家は達人ばかりだ。

おっちゃんが見ていた新聞に風穴をあけるほどの俊敏さと瞬発力を見せる和葉。かるたってそんなに危険なスポーツでしたっけ?

かるたに勝つには得意札を決めなければアカンと教わる和葉。

選んだ札は…

しのぶれど 色に出でにけり わが恋は

ものや思ふと 人の問ふまで

和葉にぴったりな、隠しても隠しきれない恋の歌

前作の最後予告編にでてきた「しのぶれどっちゅうわけか!」とつながる(そんなセリフはないけど笑)

から紅の恋歌⑤かるた大会

f:id:jubilove:20170415152753j:plain

特訓を終えた和葉は大会に乗り込む(合気道着で)
会場のモデルは京都の天龍寺だろうか?EDの映像にも登場しています。

「ちはやふる」を読んでいないので百人一首大会の様子を見るのは初めてだったけど、1人の読手に反応して何人もの出場者が一斉に札をとるシーンは圧巻。

決勝戦の舞台はかるた大会のためだけに建てられた皐月堂。コナンファン100人に「この建物爆破されると思う?」と聞いたら150人は「Yes」と答えるだろう。

素人ながらも善戦する和葉。コナンに出てくるキャラはみんなスーパーマンだけど、本作で1番スーパーなのは和葉だろう。

紅葉の得意札に見向きもしないあたりがカッコイイ!
なんと運命戦にもつれこむ熱戦に!
※自陣・敵陣とも残り札が1枚になること

から紅の恋歌⑥クライマックス

f:id:jubilove:20170415153108j:plain

皐月堂は完全に防音になっており、外で起きている火事に全く気付かない。

和葉を助けるためにバイクで皐月堂に飛び移る平次とコナン。(着地の衝撃で小屋が崩壊しないのかな?)

近くに流れていた滝の水を巨大サッカーボールでうまく流して鎮火するコナン。この発想は上手い!

お前は火を消すことだけを考えろ!

そんな平次の無茶振りに難なく応えるコナン。やっぱりこのコンビは相性ぴったりですね!

しかし建物の崩壊の方が早い。コナンと平次の推理ショーがなければ普通に脱出できていたはずだが、そうはいかないのがコナン映画。

真実が明らかになるシーンの説得力と情景は歴代コナン映画でも屈指。かるたの試合で奪った札の重なり方が偶然一致するというのは、多少無茶があるが見事な構成。

勝ってすごいなぁと褒められたいだけなんやけど、初恋の相手にな 

犯人と思われていた名頃のほのかな恋心が切ない。予告にもあった「哀しき恋の歌」とはまさにこのこと。

ところで名頃の死体は皐月堂に隠されていたのだろうか?(崩壊する際に人骨が出てきたとのコメントを頂きました!)

一方で咄嗟に名頃を殺してしまった皐月には違和感。

「皐月会を背負っている」かつ「圧倒的優位な状況」で負けたからといって、殺意がめばえるものなのか。

建物の崩壊に耐えきれず落下するエレベーターのロープを向こう岸の壁に蹴り飛ばし、ロープウェイ状態にするコナン

ふっ、鍛えられたコナンファンはもはやこの程度のことでは驚かんよ!(呆れ顔)

逃げ遅れた平次と和葉はダイナマイトの爆風を利用して向こう岸に飛び移ることに!

完全に「天国へのカウントダウン」やん!!
歩美ちゃんかぞえてー!笑

離したら殺すで
テンションが最高潮になると口が悪くなる平次w

こんなところで人魚島での名シーン「動いたら‥殺すぞ」が蘇るとは!!!

平次ファンも大興奮の演出!!

こんなところで死んでたまるか、まだお前には言わなあかんことがあんねん
とどけえぇぇぇえぇぇぇぇぇー

無事に着地に成功してハッピーエンド!

ところで平次、私に言わなあかんことってなんなん?

なぜかケンカ腰の和葉。ここで可愛いく聞ければそういう展開になるのに(笑)

エンディングの倉木麻衣さんの主題歌がとっても素敵でした。

から紅の紅葉達さえ

熱い思いを 告げては

ゆらり揺れて歌っています

出典:渡月橋 〜君想ふ〜

から紅の恋歌⑦エンディング

f:id:jubilove:20170415171621j:plain

で、気になるかるた対決の行方はというと、、決着がつかなかったと思いきや紅葉が勝利していた。

少年時代の平次のプロポーズは、
よめにとったるさかい

ということでノーカウント。紛らわしいやっちゃな。
まったく罪な男である。

撤収です。うちは狙った札は誰にもとらせへんちゅうことよう覚えといてもらいましょか、和葉ちゃん

ずっと強気だった紅葉だが、このシーンでは愛嬌があってかわいい。ところであの車にガラガラをつけたの誰ですか?笑

一方、得意札の作者の名前に「平」がついていたことに喜ぶ和葉

もう平次の札にしか見えなかったわ。
あとでメールを送ったる。これがアタシの気持ちってな。

メールで告白とか、それでいいの?笑

一方で、新一に「めぐりあひて」の札の写真を送った蘭

 

めぐりあひて 見しやそれとも わかぬ間に

雲がくれにし 夜半の月かな

 

意味は「久しぶりにあなたに会えたのに、あなたかどうかわからないうちに、あわただしく帰ってしまったんですね。夜半の月が雲間にかくれてしまうように」

まさに日本一の待ちキャラ・蘭にぴったりの歌。

返ってきたメールに書かれていた札は

 

瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の

われても末に あはむとぞ思ふ

 

歌の意味は‥

愛しいあの人と今は別れていても
 いつかはきっと再開しよう

いやほんとご馳走様ですわ!

から紅の恋歌 感想

f:id:jubilove:20170415164954j:plain

推理・アクション・ラブコメ要素がバランス良く盛り込まれていた良作。監督が原点回帰と語った通り、初期のコナンに戻った印象がありました。

「迷宮の十字路」同様に、京都の情景や百人一首の雅な雰囲気が丁寧に描かれていました。特に船に乗って皐月堂に向かうシーンは雰囲気抜群でしたね!

秋に上映だったら季節感があってなお良いんだけど、コナン映画はGWだから仕方ないかな。

最近のコナンは映画の中でストーリーを進めることがあったので、この映画のクオリティを考えると平次が和葉に告白するのもあるかな?と予想していたけどそれはお預けに。

そういえば新一の告白に蘭はいつ返事をするのだろうか?(617話 ホームズの黙示録)

大岡紅葉は高圧的な態度が鼻についたけど、最後がかわいかったからおっけー笑

和葉のことを「はっぱちゃん」と呼んでいたのも可愛かった。
連載にはもう登場しないのかな?

連載でもう少し活躍させて、感情移入できるようになってから登場させてもよかったかもしれないけど、映画を見る大半の人は連載を追いかけていないだろうから、これでいいんじゃないかな?

なお、パンフレットや公式HPにも書かれていた通り、この作品の位置付けは「天空の難破船」以来となる「ラブコメ」

哀ちゃんといい、大岡紅葉といい、初めから負けが確定しているキャラを描くのは難しいね。

「迷宮の十字路」みたいに「実は和葉以外に初恋の人がいた」みたいな設定であればまだ望みがあるかもしれないけど、「結論が出ている物語」というのはちょっと盛り上がりに欠けます。

それでも、特訓中に和葉が平次に「あのコのとこいったら?」というシーンなどはめっちゃキュンキュンしました!

素人・和葉のかるたが強すぎたり、物理法則無視のアクションはさておき、話の展開に筋が通っていて完成度が高い作品。コナン歴代映画の中でもツッコミどころが少ない作品といえそう。

ただ、悪く言えば突き抜けている印象もない。「Best」ではないが「Very Good」な優等生の映画。

この映画にあわせてつくられたであろう主題歌は素敵。当然ながら「新一と蘭」を想像しながら聴いちゃいます♪やっぱりコナンといえば倉木麻衣ですよね!

「迷宮の十字路(クロスロード)」の「Time after time ~花舞う街で~」も大好きな曲ですが、今回の新曲もヘビロテしちゃいそうです!

次回予告

f:id:jubilove:20170419124629j:plain

次回予告は「ゼロ‥!?」
ゼロ=降谷零=安室透

安室透が大活躍することは間違いないでしょう。そして爆破事件が大きく絡むことも。

安室、そして爆破事件といえば「純黒の悪夢」でもサプライズ登場した「松田刑事」の出番も期待できます!

純黒の悪夢の数作後に黒の組織がガッツリ登場することは想像しづらく、「公安」がメインの映画になるのではないでしょうか。

とはいえ名探偵コナンの主人公はやっぱりコナン。

コナンと安室がタッグを組んで、どんな物語をストーリーを見せてくれるのか、いまから期待大です!

から紅の恋歌 SNSの反響

『純黒の悪夢』に続き、『から紅の恋歌』もシリーズ最高の興行収入を突破・更新しました!

なお2013年公開の『絶海の探偵(プライベート・アイ)』から、5年連続で最高興収記録を更新中です!!

スポンサーリンク

歴代コナン映画を振り返ろう!

コナン映画を見返したいのであればdTVがオススメです!

コナン映画を配信しているサービスは3つ

dTV、 ② Hulu、 ③ U-NEXT

どのサービスでも歴代コナン映画19作品が視聴できますが、月額料金はdTVが圧倒的に安いです(500円)。

コナン映画は金曜ロードショーなどで放送されることもありますが、重要なシーンがカットされるなど、コナン映画の魅力を存分に楽しむことができません。

dTVであれば自宅から出ることなく、いますぐコナン映画を視聴できます。

また、dTVとU-NEXTであれば、スマホやタブレットにダウンロードして外出先でもコナン映画を楽しめます!

私はHuluでコナン映画を見ていたのですが、途中からdTVに乗り換えました。

コナン映画を振り返るならdTVが絶対にお得です!

サービス 月額料金
ダウンロード
無料体験期間
dTV 500円
1ヶ月
Hulu 933円
2週間
U-NEXT 1990円
1ヶ月

無料体験もできますので、ぜひお試しください!思う存分コナンを楽しみましょう!

>> コナン映画を1ヶ月無料視聴する


注意
コナン映画はいつまでも配信されているわけではありません。どのサービスを選ぶにしても、必ず契約前にコナン映画が配信されていることを確認しましょう。

dTVのコナン映画をチェックする
Huluのコナン映画をチェックする
U-NEXTのコナン映画をチェックする

※本作品の配信情報は2017年5月30日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTV, Hulu, U-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

[AD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status