ビデオパスとは?料金や使い方を初めての方向けにやさしく解説 | みぎいろ!

ビデオパスとは?料金や使い方を初めての方向けにやさしく解説

f:id:jubilove:20170923150725p:plain

まだビデオパスを使ったことがない方へ。
ビデオパスって難しいサービスだと思っていませんか?

  • インターネットが苦手
  • 操作が難しそう
  • 契約の仕方が分からない
  • 過剰に請求されそう

うんうん、はじめはわからないことだらけですよね。私も最初は不安でした。

でも使ってみると、ビデオパスはとってもかんたん!しかもauユーザーしか利用できないとってもお得なサービスなんです!

楽チンだよ!

今回はビデオパスを実際に利用している私が、初めてビデオパスを利用する方向けに、ポイントをなるべくかんたんに解説しました。

損することがないように、メリットだけでなく、デメリットもばっちり記載しています。

この記事を読んでビデオパスの魅力に触れてください!

やさしく解説するね!

要点だけ読みたい人はこちら

ビデオパスとは?

f:id:jubilove:20170923143118p:plain

ビデオパスを初めて利用する方のために、1番初歩的なところから解説しますね!

ビデオパスはインターネットを使って、好きな番組をいつでも楽しめるサービスです。

▼こちらの画面を見てください。

ビデオパスのホームページには、このように映画やドラマ、アニメ作品が並んでいます。

クリックすると、いつでも映画やドラマなどを楽しむことができます。テレビだと「夜9-11時」など、番組を放送する時間が決まっていますよね?

ビデオパスには時間の制約がありませんので、いつでも好きな作品を楽しめます。

インターネットに接続していれば、パソコンだけでなく、スマホやタブレットでも視聴できますよ!

スマホでも見れるんだね!

ビデオパスの料金は?

f:id:jubilove:20170923143555p:plain

ビデオパスには「見放題プラン」と「レンタル(個別課金)」があります。

見放題プランは1万本以上の対象作品がその名の通り見放題になります。

見放題プランの月額料金は562円
これは数ある動画配信サービスの中でも破格のお値段です。

主な動画配信サービスの月額料金
  •   dTV:月額500円
  •   ビデオパス:月額562円
  •   Netflix:月額650円
  •   Hulu:月額933円
  •   U-NEXT:月額1990円

他のサービスより安いね!

ビデオパスで毎月新作映画が観れる

1万本以上の作品が見放題のauビデオパス。しかし全ての作品が見放題ではありません。

新作映画は「見放題」ではなく「レンタル」、個別購入が必要です。

追加料金が必要なの?

不安になりますよね?でも安心してください。

見放題プランに加入していると、毎月540円分のビデオコインがもらえます!

ビデオコインはレンタル作品に使うことができます。新作映画は300-500円程度なので、毎月1本新作映画が視聴できます!

f:id:jubilove:20170923145231p:plain

月額562円なのに、見放題に加えて540コインをもらえるなんてかなりお得ではないでしょうか。

レンタル作品の料金や視聴期間は作品によって異なります。例えば社会現象になった『君の名は。』は500円で視聴することができ、視聴期間は2日間です。

MEMO
ビデオパスの無料体験でも540コインがもらえます!

新作映画を視聴する手順は「ビデオパスでレンタル作品を購入する方法」をご覧ください。

▼どんな映画を見れるのかは加入する前にも確認できます!

ビデオパスの配信作品をチェック!

ビデオパスはダウンロード再生OK

f:id:jubilove:20170923145801p:plain

ビデオパスの作品はスマートフォンやタブレットにダウンロードして再生することができます。

自宅などwi-fi環境があるところでダウンロードしておけば、通勤・通学中にもビデオパスの作品を楽しむことができます。

動画視聴ではパケットを大量に消費しますが、ダウンロードしておけば全く気になりません。

ダウンロード再生には専用の「ビデオパスアプリ」が必要です。

アプリを忘れずにダウンロードしてね!

ダウンロードの詳しい手順は「ビデオパスで動画をダウンロードする方法」をご覧ください。

ビデオパスの対応端末

f:id:jubilove:20170910222518p:plain

ビデオパスはスマートフォンやタブレットなど様々なデバイスで視聴することができます。

ビデオパスの公式HPから対応端末を簡単に確認できます。契約前に忘れずにご確認ください。

⇒ ビデオパスの対応端末を確認する

ビデオパス特典① auマンデイ

f:id:jubilove:20170731001408p:plain

ビデオパス会員になると、毎週月曜日にTOHOシネマズの映画を1100円で観ることができます。

通常料金
割引料金
一般
1,800円
1,100円
大学生
1,500円
1,100円
高校生以下
1,000円
900円

割引額はなんと700円!

ビデオパスの月額料金は562円ですので、これだけで元が取れてしまいます!

さらに、クーポン1枚につき2名まで利用できるので、家族や友達と一緒だとさらにお得に利用できます!

使い方はとってもかんたん!こちらのクーポンを提示するだけ。

f:id:jubilove:20170731195940p:plain
出典:auビデオパス

ビデオパス会員には他にも特典があり、ポップコーンセット(ドリンクM+ポップコーン)を半額で購入できます。(670円→320円)

このためだけにauビデオパスに加入している人もいるくらいです。

映画好きにピッタリだね!

auマンデイの詳しい利用方法は「すぐにわかるauマンデイの使い方【クーポンはこちら】」をご覧ください。

ビデオパス特典② auシネマ割

ユナイテッド・シネマ系列の映画館だと更にお得。

なんと映画が毎日1400円で楽しめるんです!

通常料金
割引料金
一般
1,800円
1,400円
大学・高校生
1,500円
1,300円
小・中学生
1,000円
900円

割引額こそ「auマンデイ」に劣りますが、「auシネマ割」の方が圧倒的に使い勝手が良いです。

月曜日に映画を観に行く機会なんてあまりないので、「auマンデイ」は利用機会がないことも多いです。

「auシネマ割」は土日祝でも使えるのが嬉しいですよね!

MEMO
利用方法はクーポンを提示するだけ。ポップコーンも100円引きです!

auマンデイよりはるかに実用的なサービス。ユナイテッド・シネマを利用する人なら加入必須ですね!

いつでも割引はスゴイ!

⇒auビデオパスの特典をチェックする  

ビデオパスをテレビ視聴する方法

f:id:jubilove:20170923150725p:plain

auビデオパスはスマートフォンやタブレットだけでなく、テレビで視聴することもできます。

  •   Chromecast
  •   Apple TV
  •   スマートTV

3つの中で1番手軽な方法がChromecastです。

お気に入りの作品は大画面テレビでお楽しみください!

楽しみ方がいっぱい!

ビデオパスのデメリット

完璧なサービスなんてありません。ここからはビデオパスのデメリットを紹介します。

要点だけ読みたい人はこちら

ビデオパスのデメリット①見放題作品が少ない

f:id:jubilove:20170731002904j:plain

ビデオパスは1万本以上の映画・ドラマ・アニメ作品が見放題です。

凄い数のように思えますが、12万本以上の動画作品が見放題である「dTV」と比較すると、どうしても見劣りします。

dTVですら「観たい作品が少ない」と感じることがあるくらいですから、「auビデオパス」で作品が少ないと感じるのは間違いないでしょう。

dTVよりは少ないね

動画配信サービスの不満の大半は「観たい作品がない」こと。ようやく観たい作品を見つけても「レンタル作品だった」ということはよくあります。

しかし、dTVで新作映画を見るためには追加料金を支払わなければいけません。auビデオパスなら540円分の新作映画を追加料金不要で視聴できます。

どちらを好むかは利用者次第。
ポイントは見たい作品があるかどうかです。

見たい作品が見放題ならdTVの方がお得ですし、見たい作品がレンタルであればビデオパスの方がお得です。

まずは配信作品リストをチェックしてみてください。

自分に合っているのはどっちかな?

⇒ ビデオパスの配信作品をチェックする  

ビデオパスのデメリット② 画質が劣る

ビデオパスはスマホやタブレットでの視聴が基本です。

HD画質(720p)まで対応していますが、SD画質の作品が多いです。

4KやフルHDに対応している動画配信サービスが多い中、少し寂しい現状ですね。また、HD視聴できる端末も限られています。

とはいえ、スマホやタブレットで視聴するのであればほとんど気になりません。

私はdTVやamazonビデオもSD画質を選択しています。画質に強いこだわりがある人は他のサービスの利用をオススメします。

スマホなら気にならないよ!

ビデオパスのデメリット③ 同時視聴不可

f:id:jubilove:20170923151440p:plain

ビデオパスはスマートフォンやタブレット、PCなどで視聴できますが、複数端末で同時に視聴することはできません。

1人だけ契約して、家族や友達間で共有するとauが損をしてしまいますからね。普通に使う分には気にする必要はありません。

ビデオパスは初回30日間無料 

f:id:jubilove:20170923151632p:plain

新規加入に限り、ビデオパスは30日間無料で利用することができます。

ビデオパスはauユーザーしか利用できません。

格安SIMに移行するユーザーが多いため、auと契約しているのであれば今のうちに一度は試してみることをオススメします。

>> ビデオパスを30日間無料体験する

使ってみないと魅力がわからないよ!

注意

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません。料金は日割りなので、月初に契約しても月末に契約しても損することはありません。

ビデオパスの解約方法

f:id:jubilove:20170731200748p:plain

auビデオパスの解約はとっても簡単です。

「マイページ→解約」
たったこれだけ!

マイページを見ると、いつでも解約ボタンが見えるなんて…。かつてここまで解約しやすいサービスはあったでしょうか。

大丈夫かビデオパス?

いつでも解約できるよ!

詳しい解約手順は「ビデオパスの退会・解約方法を1分で解説する」をご覧ください。

ビデオパスの口コミ・評判

実際に使ってみないとビデオパスの本当の魅力はわかりませんよね?ビデオパスの評判をまとめてみました。

auに契約して良かった!

ビデオパスのまとめ

f:id:jubilove:20170923142003p:plain

  • 見放題プランは月額562円(税抜)
  • 毎月540ポイント付与
  • スマホにダウンロードできる
  • TOHOシネマズなら月曜700円お得
  • ユナイテッドシネマなら毎日400円お得
  • 初回30日間無料
  • 解約はかんたん

いかがでしたか?

ビデオパスのことが少しでも詳しくなったのであれば嬉しいです。

それでもビデオパスの魅力は体験してみないと分かりません。

ビデオパスに満足するかどうかは、結局観たい作品があるかどうかです。

ひとつでも気に入った作品があれば一気にのめり込みますし、観たい作品がなければ何も視聴しないまま無料期間を終えてしまうこともあると思います。

体験しないと分からないよ!

私はビデオパスのおかげで休日にヒマになるなんてことはなくなりました。

会社から帰るときも「今日は何を観ようかな〜」とウキウキです。夜ご飯を食べながらビデオパスを観ることも多いですね。

そんなビデオパスライフを楽しめるかどうかはあなた次第です。まずはどんな作品があるかチェックしてください!

ビデオパスは初回30日間無料!以前は14日間だったので、いつまでこのサービス期間が続くか分かりません。

このauからのプレゼントを活用しないなんて損ですよ!

>> ビデオパスを30日間無料体験する

無料体験で損する人なんていないよ!

注意

※30日以内に解約すれば料金は一切かかりません。料金は日割りなので、月初に契約しても月末に契約しても損することはありません。

[AD]

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status