みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

auビデオパスを契約する前に知っておきたいこと

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170731003535p:plain

 

auユーザーなら誰でも一度は耳にしたことがある『auビデオパス

 

とはいえ、auビデオパスの内容について、細かく調べたことがある人はそんなに多くないのではないでしょうか。

 

auビデオパスは配信作品数がやや少ないものの、月額料金が安かったり、ダウンロード再生もできます!

 

さらにTOHOシネマズの映画が毎週月曜1100円で観れる「auマンデイ」などと上手に組み合わせれば魅力的なサービスです。

 

auビデオパスのメリットやデメリットをしっかり把握して、お得に利用しましょう!

まずは正確に把握することから

 

 auビデオパスの概要

f:id:jubilove:20170731002512j:plain

 

auビデオパスは文字通りau契約者だけが利用できる動画配信サービスです。

 

auのスマートフォンだけでなく、タブレットやPC、テレビでも視聴することができます。

 

月額料金は562円。これは数ある動画配信サービスの中でも破格のお値段です。

<主な動画配信サービスの月額料金>

  • dTV:月額500円
  • auビデオパス:月額562円
  • Netflix:月額650円(ベーシックプラン)
  • Hulu:月額933円
  • U-NEXT:月額1990円+税

 

auビデオパスには「見放題プラン」と「レンタル(個別課金)」があります。

 

見放題プランは対象作品がその名の通り見放題になります。

 

レンタル(個別課金)では1本100~500円程度で対象作品を視聴することができます。料金や視聴期間は作品によって異なります。

 

例えば社会現象にもなった『君の名は。』は500円で視聴することができ、視聴期間は2日間です。

 

気になった作品だけ視聴するのもアリですね!

  

ビデオコイン 

 

auビデオパスを実際に利用すると、観たい作品が「見放題」ではなく「レンタル」だったということがよくあります。そんなときに有効なのが「ビデオコイン」

 

このコインはレンタル作品に使うことができ、見放題プランに加入していると、毎月1日に540コインが貰えます。

 

月額562円なのに、見放題で540ポイントをもらえるなんてかなりお得ではないでしょうか。

 

【支払い金額】562円

【貰えるもの】

・540円相当のポイント

・対象作品が見放題

 

ビデオコインの有効期間は45日間のため、早めに利用するようにしましょう。

 

※一部、ビデオコインが利用できない作品もあります。

 

auビデオパスでダウンロード再生

f:id:jubilove:20170731002024j:plain

 

auビデオパスの作品はスマートフォンやタブレットにダウンロードして再生することができます。

 

自宅などwi-fi環境があるところでダウンロードしておけば、通勤・通学中にもビデオパスの作品を楽しむことができます。

 

動画視聴ではパケットを大量に消費しますが、ダウンロードしておけば全く気になりません。

 

利用にはauビデオパスのアプリが必要です。なお、一部の作品はダウンロード不可となっていますのでご注意ください。

※権利上の都合であり、他の動画配信サービスも同様です

 

auマンデイ(TOHOシネマズ限定)

f:id:jubilove:20170731001408p:plain

 

ビデオパスの会員になると、毎週月曜日にTOHOシネマズの映画をお得に観ることができます。

 

 
通常料金
割引料金
一般
1,800円
1,100円
大学生
1,500円
1,100円
高校生以下
1,000円
900円

 

一般の割引額はなんと700円

ビデオパスの月額料金は562円ですので、これだけで元が取れてしまいます!

 

さらに、クーポン1枚につき2名まで利用できるので、家族や友達と一緒だとさらにお得に利用できます!

 

使い方はとっても簡単で、下記サイトのクーポンを提示するだけ。

https://movie-cp.auone.jp/toho/aumonday/coupon/

 

 

f:id:jubilove:20170731195940p:plain

出典:auビデオパス

 

ビデオパス会員にはさらなる特典があり、ポップコーンセット(ドリンクM)+ポップコーンを半額で購入できます。

通常670円→320円に割引

 

このためだけにauビデオパスに加入している人もいるくらいです。

 

⇒auビデオパスの詳細をチェックする  

 

auシネマ割(ユネイテッドシネマ限定)

 

ユナイテッド・シネマ系列の映画館だと更にお得。

なんと映画が毎日1400円で楽しめるんです!

 

 
通常料金
割引料金
一般
1,800円
1,400円
大学・高校生
1,500円
1,300円
小・中学生
1,000円
900円

 

割引額こそ「auマンデイ」に劣りますが、「auシネマ割」の方が圧倒的に使い勝手が良いです。

 

月曜日に映画を観に行く機会なんてあまりないので、「auマンデイ」は利用機会がないことも多いです。しかし「auシネマ割」は土日祝でも使えるのが嬉しいですよね!

 

利用方法はこちらもクーポンを提示するだけ。

ポップコーンも100円引きです!

 

auマンデイよりはるかに実用的なサービス。

ユナイテッド・シネマを利用する人なら加入必須ですね!

  

⇒auビデオパスの詳細をチェックする  

 

auビデオパスをテレビ視聴する方法

f:id:jubilove:20170731201534j:plain

 

auビデオパスはスマートフォンやタブレットだけでなく、テレビで視聴することもできます。

 

方法は3つ 

①Chromecast

②Apple TV

③スマートTV

 

この中で1番手軽な方法がChromecastです。

Chromecast ブラック

Chromecast ブラック

  

スマホ視聴が前提のビデオパスがお気に入りの作品はテレビで楽しんでください!

 

auビデオパスのデメリット

 

良いことばかりではありません。ここからは、auビデオパスのデメリットを紹介します。

 

auビデオパスのデメリット①見放題作品が少ない

f:id:jubilove:20170731002904j:plain

 

auビデオパスはアニメ・映画・ドラマ作品15000本が見放題です。

 

もの凄い数のように思えますが、12万本以上の動画作品が見放題である「dTV」と比較すると、どうしても見劣りします。

 

そもそもdTVですら「観たい作品が少ない」と感じることがあるくらいですから、「auビデオパス」で作品が少ないと感じるのは間違いないでしょう。

 

動画配信サービスの不満の大半は「観たい作品がない」こと。ようやく観たい作品を見つけても「レンタル作品だった」ということはよくあります。

 

とはいえ、これはどんな作品を視聴したいかによって異なります。観たい作品が含まれていれば低料金の「auビデオパス」はお得なサービスです。

 

まずは配信作品リストをチェックして観てください。

 

⇒auビデオパスの配信作品をチェックする   

⇒12万本見放題!dTVの配信作品をチェックする

 

  

auビデオパスのデメリット② SD画質

 

auビデオパスはスマホやタブレットでの視聴が基本です。

 

HD画質(720p)まで対応していますが、SD画質の作品が多いです。4KやフルHDに対応している動画配信サービスが多い中、少し寂しい現状ですね。

 

また、HD視聴できる端末も限られています。

とはいえ、私はdTVやamazonビデオではSD画質を選択していますので、そんなに気になりません。

 

画質にこだわりがある人は他のサービスの利用をオススメします。

 

⇒4K対応!dTVの配信作品をチェックする

 

 auビデオパスのデメリット③ 同時視聴は不可

 

auビデオパスはスマートフォンやタブレット、PCなどで視聴できますが、同時に視聴することはできません。

 

同時視聴を許可しているサービスが多い中、珍しいサービス内容です。

 

とはいえ、これは普通なんでしょうね。

家族や友達間で共有すると明らかにauが損をしますからね。使っていてもそんなに気にならないと思います。

 

auビデオパスで30日間無料体験

 

新規加入に限り、auビデオパスは30日間無料で利用することができます。

 

auビデオパスはauユーザーしか利用できません。

格安SIMに移行するユーザーが多いため、auと契約しているのであれば今のうちに一度は試してみることをオススメします。

 

30日内に解約すればもちろん料金は発生しません。

 

auビデオパス 解約

f:id:jubilove:20170731200748p:plain

 

auビデオパスの解約はとっても簡単です。

HP→マイページ→解約

 

マイページを見ると、いつでも解約ボタンが見えるなんて…。かつてここまで解約しやすいサービスはあったでしょうか。大丈夫かビデオパス?

 

 

auビデオパスの口コミ・評判

 

どんなに条件が良くても、使ってみないとわかりませんよね。auビデオパスの評判をまとめてみました。

 

 

 観たい作品があれば、auビデオパスは断然アリですね!

⇒auビデオパスの配信作品をチェックする  

 

auビデオパスのまとめ 

f:id:jubilove:20170727231744p:plain

 

それではauビデオパスについてまとめます。

 

 ・見放題プランは月額562円

 ・毎月540ポイント付与

 ・ダウンロード再生可能

 ・TOHOシネマズなら月曜1100円

 ・ユナイテッドシネマなら毎日1400円

 ・初回30日間無料お試し可能

 ・解約は簡単

 

auユーザーしか契約できないので、au契約者は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイトもチェックしよう!

[AD]