プライムナウは本当に2時間で届くのか検証してみた

プライムナウ

 

現代生活に欠かせないほど便利なAmazonですが、数少ない欠点が「商品を時間通りに受け取れないこと」

仕事が忙しくて家にいる時間が短いと、不在票ばかりたまってしまいます。

そんな人にぜひ使って欲しいのがプライム会員限定のサービス「プライムナウ

注文してから2時間で配達してくれる画期的なサービスです。

とはいえ、本当に2時間に配達することが可能なのでしょうか。

実際に「プライムナウ」を使ってみて感じた魅力と欠点を解説します。

ポイント解説
  1. プライム会員限定サービス
  2. 最短1時間で配達
  3. 深夜にも配達可能(朝8時〜深夜0時まで)
  4. 配送状況を確認できる
  5. 対象エリアが限られている

\まずは無料でおためし/

学生は年会費半額でさらにお得!

プライムナウのメリット

プライムナウのメリット

1時間以内に配達

プライムナウ

プライムナウの1番の魅力はこちら!

なんと最短1時間で配達可能!
半端ないですね!

お買い物に出かけるよりも、家で注文してAmazonを待っていた方が早いです。

ただし、1時間以内の配達は890円の送料がかかりますのでご注意ください。

2時間便は送料無料のため、よっぽどのことがない限り2時間便で充分です。

受け取り時間を指定可能

プライムナウ

プライムナウでは2時間ごとに受け取り枠を指定できます。

佐川急便やクロネコヤマトだと「午前中」などざっくりした時間帯しか選べませんので嬉しいですよね。

早朝や深夜でも配達可能

プライムナウの配送時間は朝8時から深夜0時まで(一部のエリアでは朝6時から)。

仕事で忙しいサラリーマンでも受け取り可能です。

地味に嬉しいのが早朝の配達。朝10時までに配達されれば、貴重な休日も有効活用できます。

この魅力を知ったら、もうプライムナウが手放せません!

配送状況を確認できる

プライムナウ

プライムナウでは、商品がいまどこまで配達されているのか、リアルタイムで確認できます。

あとどのくらいの時間で届くのか予想できるので、この後の予定も立てやすいですよ。

おまけ商品がある

プライムナウの認知向上キャンペーンかと思いますが、プライムナウ利用者に「アイスをプレゼント」するキャンペーンを頻繁に開催しています。

普通にAmazonで注文するより、プライムナウの方が絶対お得ですよね!

プライムナウの使い方

プライムナウの使い方

ここからはプライムナウの使い方を解説します!

アプリをダウンロード

プライムナウのアプリ

プライムナウの注文はすべてアプリから行います。

まずはアプリストアから「プライムナウアプリ」をダウンロードしましょう!

対象エリアをチェック

プライムナウ対象エリア

起動するとこんな画面に。「プライムナウ」は東京・神奈川など一部のエリアしか使用できません。

まずは郵便番号を入力して、自宅が対象エリアかどうかチェックしてください。

 

プライムナウの対象エリア

我が家はプライムエリアの対象エリアということがわかりましたので、Amazonアカウントでサインインします。

2500円以上注文する

プライムナウ

プライムナウは2500円以上注文しないと使えません。

カートの合計が2500円未満の場合は「レジに進む」ボタンが押せません。

配達場所やお届け時間、支払い方法などを選択

プライムナウ

続いて配達先などの注文情報を入力します。ここはAmazonの注文と同じですね。

時間帯は2時間単位で選択できます。

このとき「18:49」なので「20:49」までに届けてくれると思ったら違いました。

たとえば「18:01」に注文した場合、「21:59」に届くこともありうるので、最大4時間待つことになりそうです。

それでもすごいんですけどね笑

注文を確定する

プライムナウ

すべての情報を入力したら、注文を確定しましょう!

Amazonの配達が始まります

プライムナウ

プライムナウの魅力のひとつがこちら。
紫色のマークで、いまどこまで配達しているのか分かるので安心ですね。

配達完了

プライムナウ

プライムナウ専用のお届け袋で配達完了!

「18:39」に注文して、「21:34」に届いたので、ほぼ3時間で配達完了しました!

さすがAmazonさんですね!

プライムナウのデメリット

プライムナウのデメリット

魅力的な「プライムナウ」ですが、良いことばかりではありません。

続いては使ってみて「うーん…」と感じた箇所を紹介します。

領収書が残らない

通常、Amazonにログインすると注文履歴から領収書を発行することができます。

しかし、現在は、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアにてご利用いただけます。で購入した商品は通常のAmazonの購入履歴に掲載されません。(アプリの購入履歴には残ります)

プライムナウで領収書をもらうには「カスタマーサービスに連絡」する必要があり、ちょっぴり面倒です。

普通に生活していれば気になりませんが、確定申告する人は注意が必要ですね。

対象地域が限られている

プライムナウ」はまだまだ対象エリアが限られています。

現在は、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部のエリアのみ。

プライムナウを試したくても使えない人が大半です。便利なサービスなので、ぜひ対象範囲が広がって欲しいですね。

1時間以内の配達ができない商品も多い

プライムナウの配達

プライムナウといえば「1時間以内に配達」と宣伝していますが、実際に1時間配送ができるのは一部の商品のみ。

ほとんどの商品は「2時間の枠」から配達時間を選びます。

それでも十分なのですが、どれが対象商品なのか判別できないのはちょっと不便です。

プライムナウの評判

プライムナウの評判

プライムナウのまとめ

プライムナウのまとめ

ポイント解説
  1. プライム会員限定サービス
  2. 最短1時間で配達
  3. 深夜にも配達可能(朝8時〜深夜0時まで)
  4. 配送状況を確認できる
  5. 対象エリアが限られている

プライムナウは早朝や深夜まで配達してくれるだけでなく、配送状況を確認できたりおまけのアイスがもらえるなど、魅力いっぱいの画期的なサービスです。

一度プライムナウを使えば、もう通常の注文には戻れませんよ。

配達員さんが可哀想に思うかもしれませんが、不在ということがありえない分、むしろ積極的に活用した方が配達員さんにも喜ばれるのではないでしょうか。

そんなプライムナウを支えるのは「プライム会員」のみ。

30日間無料で利用できるので、お気軽にお試しください。

\まずは無料でおためし/

学生は年会費半額でさらにお得!

関連記事:amazonプライム会員のメリット・デメリットを徹底的に検証してみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status