LINE MUSICを実際に使って感じたメリットとデメリット | みぎいろ!

LINE MUSICを実際に使って感じたメリットとデメリット

f:id:jubilove:20170913191806p:plain

最近、流行りの曲を聴く機会がないなあ…

通勤・通学時間にやることがない…

そんなときは「音楽聴き放題サービス」を使ってみてはいかがでしょうか。

私が使っているのは月額324円の『auうたパス』ですが、auユーザー限定なのが悲しいところ。

そこで、誰でも利用できる『LINE MUSIC』に登録してみました、使って感じたメリットとデメリットを紹介します。

ぜひ参考にした上で、ご自身に合った音楽配信サービスを選んでください。

LINE MUSICの基本はコレでバッチリ!

※ auユーザーであれば『auうたパス』がお得です。

LINE MUSICの概要

f:id:jubilove:20170810144725j:plain

まずは「LINE MUSIC」の基本情報を確認しておきましょう。

誰でも利用可能

文字通りLINEが運営する定額音楽配信サービスである『LINE MUSIC(ラインミュージック)』

auユーザー限定の『auうたパス』とは異なり、スマートフォンさえ持っている方であれば誰でも利用できます。

LINE アプリで視聴

f:id:jubilove:20170812110633j:plain

LINE MUSICは専用のLINE MUSICアプリを使って視聴します。「App Store」や「Google Play Store」からアプリをダウンロードしてください。

もちろん、アプリのダウンロードは無料です。PCからも利用できますが、アプリ利用が前提のサービスです。

料金は3段階

f:id:jubilove:20170812110105j:plain
出典:LINE MUSIC MAGAZINE

LINE MUSICの料金プランは3種類
ベーシックプランはAndroid端末のみです。

ベーシックプランとプレミアムプランのちがいは再生時間。1ヶ月最大20時間までのベーシックプランに対し、プレミアムプランは時間制限がありません。

MEMO
フリープランは30秒しか再生できませんが、どんな楽曲が配信されているのかチェックすることができます。

アプリをダウンロードした段階では「フリープラン(0円)」です。どんなアプリなのか、まずは雰囲気を感じてください。

LINE MUSICのメリット

まずは私が使って感じたLINE MUSICのメリットを紹介します!

LINE MUSICのメリット①
4000万曲以上が利用可能

f:id:jubilove:20170812173951p:plain

4000万曲はなかなか想像できませんが、やっぱり曲数が多いのは正義です。

LINE MUSICは日本のサービスだけあって、他の音楽配信サービスと比較して邦楽が充実しています。

人気アーティストは網羅。CD発売日より早く新曲が配信されることもあります!

この乃木坂46の新曲は発売より1週間早く全曲配信されました。

LINE MUSICはかつて曲数が少ないなんて言われていましたが、いまではそんなこともありません。

新曲を買うか悩んでいる時、「LINE MUSICで全曲配信」なんて聞いたら最高ですよね!

LINE MUSICのメリット②
楽曲のダウンロードが可能

f:id:jubilove:20170812173016p:plain

LINE MUSICの使い勝手良いのはやっぱりここ!

お気に入りの楽曲を好きなだけダウンロードできます!

Wi-fi環境がない場所で音楽を聴くと通信量がかかってしまいますが、ダウンロードしておけば安心です。

ダウンロード方法もとっても簡単!
ワンクリックでOKです!

「発売されたばかりのCDを丸ごとダウンロード」なんてこともできちゃいます!

LINE MUSICのメリット③
通信量がかからない

事前にダウンロードしておけばもちろん通信量はかかりませんが、その他にも通信量がかかりにくい仕組みがあります。

通信量節約モード

外出先で音楽を聴くとき、データ量を下げて通信量を節約できます。ダウンロードしていた曲以外の曲を聴きたくなったときも安心ですね!

音質が多少下がるとはいえ、かなりの音楽通でなければ全く気になりません。騒音がある外出先では違いを感じるのは不可能です。

f:id:jubilove:20170812165355j:plain

「低音質」だけでなく、「高音質」「中音質」と細かく音質を設定することもできます。

モバイルデータ回線接続時に再生OFF

f:id:jubilove:20170812115229j:plain

「気づいたらWi-fiが外れていた」
そんな体験ありませんか?

ネット閲覧程度であればそんなに問題ありませんが、Wi-fi接続せずに音楽を聴くと大量に通信量を消費します。

そんな時も「モバイルデータ回線時にもストリーミング再生を許可」を「OFF」にしておけば安心です。

f:id:jubilove:20170812115029j:plain

Wi-fiに接続していない状態で音楽を聴こうとすると、警告画面を表示してくれます。

これはありがたいですね!

LINE MUSICのメリット④
プレイリストが豊富

f:id:jubilove:20170812165905j:plain

膨大な曲の中から聴きたい1曲を選ぶのは大変ですよね。

LINE MUSICは「今週の最新曲」「恋愛ソング」「年代別」など様々なジャンルのプレイリストの曲を一気に再生することができます。

上の写真は「20代向けの青春ソング」です。

このプレイリスト内には43曲が揃っているため、飽きることなく音楽が楽しめます。

f:id:jubilove:20170812171129p:plain

気に入らない曲があればいつでもスキップOK!

お気に入りの曲があれば「お気に入り」に追加したり「ダウンロード」することができます。

▼他にもたくさんのプレイリストがあります。

f:id:jubilove:20170812171546j:plain

各プレイリストには20~100曲含まれています。このプレイリストが豊富にあるので飽きることなく音楽を楽しめます。

LINE MUSICのメリット⑤
歌詞が表示できる

f:id:jubilove:20170812164202p:plain

※ぼかしを入れています

楽曲を聴いている時に、「何て言っているのか聞き取れない」ってことがたまにありますよね。

私は英語の歌詞だとほとんど聞き取れないです(苦笑)

そんなとき、LINE MUSICではすぐに歌詞が表示できます。音楽を聴くだけでなく、歌詞をじっくり見つめ直すとその楽曲がますます好きになりますよね!

LINE MUSICの歌詞表示機能には地味に助けられています。

ただし、他の音楽配信サービスが現在の再生地点の歌詞がフォーカスされるのに対して、LINE MUSICは歌詞の全文が表示されるだけです。

また、一部ですが歌詞が表示できない楽曲もあります。

LINE MUSICのメリット⑥
学割が利用できる

f:id:jubilove:20170812174619j:plain

月額960円とちょっとお高いLINE MUSICですが、学生さんであれば月額480円で利用できます。

半額はありがたいですね!
認証方法も、誕生日と学校名を入力するだけなのでとっても簡単です!

LINE MUSICのデメリット
ダウンロードできない曲がある

f:id:jubilove:20170812181833j:plain

4000万曲以上を「いつでも、どこでも、好きなだけ」楽しめるLINE MUSICですが、ダウンロードできない楽曲もあります。 

さらに一部の楽曲は「配信なし」もしくは「追加課金での購入」が必要です。

これは『LINE MUSIC』側の問題ではなく、音楽を提供するアーティスト側の事情のようです。

『LINE MUSIC』でダウンロードできない楽曲は、その他の音楽配信サービスでもダウンロードできません。

お目当てのアーティストの曲をいざダウンロードしようとしてダウンロードできないとストレスを感じます。

とはいえ、大半のアーティストの楽曲はダウンロードできます。お気に入りのアーティストの楽曲がダウンロード可能かどうかはご自身で判断してください。

とはいえ、欠点はそのくらい。
完成度が高いサービスといえます。

LINE MUSICの評判・クチコミ

ここで、LINE MUSICの評判をチェックしておきましょう。

好きなアーティストの最新シングル/アルバムが配信されている場合は高評価、配信されていない場合は低評価といったイメージですね。

人によって意見が分かれそうです。

LINE MUSICを30日間無料体験

f:id:jubilove:20170812181039j:plain

出典:LINE MUSIC MAGAZINE

ここまでLINE MUSICのメリット・デメリットを紹介してきましたが、LINE MUSICを好きになるかどうかは、結局は使う人によります。

迷っているようであれば、ぜひ一度試してみてください。最初の30日間は解約処理すら不要で、一切料金はかかりませんのでご安心ください。

フリートライアル終了後に決済情報を登録すると、さらに1ヶ月間無料になります。

合計2ヶ月無料ですね!

これは利用するしかない!

LINE MUSICのまとめ

f:id:jubilove:20170831012909p:plain

それではここまで紹介した情報をまとめます。

LINE MUSICの基本情報
  • 誰でも利用可能
  • 月額960円
  • 学生は半額!(480円)
  • 最大2ヶ月無料
LINE MUSICのメリット
  • 邦楽が豊富
  • 4000万曲以上が利用可能
  • 楽曲のダウンロードが可能
  • プレイリストが豊富
  • 新曲もすぐに配信
  • 歌詞が表示可能
LINE MUSICのデメリット
  • 配信されない楽曲もある
  • ダウンロードできない楽曲がある

LINE MUSIC最大のメリットはなんといっても「ダウンロード可能」なところではないでしょうか。

新曲を丸ごとダウンロードしてしまえば、月額分なんて簡単に元が取れてしまいます。

また、「プレイリスト再生」ならではの新しい曲や懐かしい曲との出会いがあるので嬉しいです。「この曲聴くの何年ぶりだろ!」って感動が度々訪れます。

あとはやっぱり落ち込んでいる時に音楽が流れていると全然違います。無音だとネガティヴになっていくので、家にいるときはたいてい音楽かけてますね!

ただし、「配信がない」 or 「ダウンロードできない」楽曲があるので、登録前には注意が必要です。

繰り返しになりますが、LINE MUSICが良いと感じるかどうかは利用する人によります。

まずは無料体験してみてください!

※ auユーザーであれば『auうたパス』がお得です。

[AD]

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status