Amazonフレッシュとは?メリットやデメリットをやさしく解説

amazonフレッシュ

\いまなら3,000円分のお試しクーポンがもらえます。/
Amazonフレッシュを無料体験する

 

スーパーが遠くて買い物が大変…

レシピを考えるのが面倒…

そんな方はぜひ「Amazonフレッシュ」をお試しください。

Amazonフレッシュは「生鮮食品」に特化したネットショッピングサービス。

野菜やお魚、牛乳などスーパーで売っている生鮮食品を最短4時間で当日中に配達してくれます。

初回30日間無料」で利用できますし、いまなら「3,000円分のお試しクーポン」がもらえます。

この記事ではAmazonフレッシュの魅力や欠点を紹介します。

やさしく解説するよ

【Amazonフレッシュ基本情報】
・月額500円(初回30日間無料)
・プライム会員限定サービス
・いまだけ3000円分のクーポンプレゼント

【Amazonフレッシュの魅力】
・最短4時間で当日中に配達
・朝8時〜深夜0時まで指定可能
・鮮度を保ったまま配達
・レシピごと注文できる。

\いまなら3,000円分のお試しクーポンがもらえます。/
 

関連記事:amazonプライム会員のメリット・デメリットを徹底的に検証してみた。

Amazonフレッシュとは

amazonフレッシュ

Amazonフレッシュは「生鮮食品」を中心としたネットショッピングサービス。

現代生活に欠かせないサービスとなっている「amazon」ですが、野菜やお魚などいわゆるスーパーで買える商品は鮮度が命のため、配送に時間がかかる通販は不向きな領域でした。

そこを改革するべく始まったのが「Amazonフレッシュ

注文してから最短4時間で当日中に配達!受取りも朝8時〜深夜0時まで指定できるので、鮮度を保った状態でお届けできます。

ただし、4時間で配達するのはどこの地域でもできるわけではなく、現在は東京都・神奈川県・千葉県の対象エリアでのみ利用可能です。

また、Amazonフレッシュはプライム会員とは別に毎月500円の料金が必要です。

初回30日間無料」で利用できますので、まずは気軽にお試しください。

30日以内に解約すれば無料だよ

Amazonフレッシュの使い方

amazonフレッシュの使い方

続いて、Amazonフレッシュの使い方を紹介します。

1. Amazonフレッシュに登録

amazonフレッシュの登録

まずは「Amazonフレッシュ」への会員登録が必要です。

Amazonフレッシュは「30日間の無料体験」が可能。無料期間内に解約すればいっさい料金はかかりませんのでご安心ください。

なお、Amazonフレッシュはプライム会員向けのサービスです。

つまり、Amazonフレッシュを利用するには

  • Amazonプライム会員
  • Amazonフレッシュ

両方の会員登録が必要です。

2. お好きな配送時間を選ぶ

amazonフレッシュ

まずはお届け時間を予約します。

当日中から選択可能
お届け時間は「8~10時」から「22~24時」まで2時間単位で選択できます。

ご注文から最短4時間で当日お届け。
朝8時から深夜0時まで受取OKだから忙しい時も安心ですね。

朝から届けてくれるよ!

3. 商品を探してお買い物

amazonフレッシュ 野菜

ここまでできたら、あとは買いたい商品を選んで注文するだけですね。

amazonフレッシュ

  • 野菜
  • 果物
  • お肉
  • お魚
  • アイス

などなど、様々な食材が選択できます。

amazonフレッシュ

食材だけでなく、日用品も購入できます。
スーパーで買えるものは何でも手に入ると思って良いですね。

6,000円未満の場合は送料が500円かかってしまう点だけご注意ください。

まずはラインナップをチェック!

Amazonフレッシュのメリット

amazonフレッシュのメリット

ここからはAmazonフレッシュの評判をチェックしながら、Amazonフレッシュの魅力を紹介します。

  • 配達が速い
  • 朝早い時間から配達可能
  • 品質が良い
  • レシピごと注文できる

配達が速い

ご注文から最短4時間で当日お届け!
やはりこのスピード感がAmazonの魅力ですね。

4時間で配達はすごい!

朝早い時間から配達可能

前日の夜に注文しておいて、翌日の朝8-10時に届けてくれます。

買い物に行く時間を節約できますね。もちろん休日もこの時間です。

目覚ましがわりに利用している方も笑

品質が良い

Amazonだからといって、品質が悪くなるわけではありません。

野菜やお魚を新鮮な状態で届けてくれます。

新鮮で安心!

レシピごと注文できる

amazonフレッシュ

今日は何を作ろうかな?

困った時にAmazonフレッシュはレシピを紹介してくれます。

このレシピをクリックすると…

amazonフレッシュ

こんな感じで必要な食材をまとめて注文できます。

これは楽チンですね!

クックパッドと連携機能も始まりました!

毎日の献立に悩んでいる方の強い味方ですね!

Amazonフレッシュのデメリット

amazonフレッシュのデメリット

どんなサービスも良いことばかりではありません。続いてはAmazonフレッシュの残念な点を紹介します。

対象エリアが限られている

Amazonフレッシュは便利なサービスですが、まだまだ対象エリアは限られています。

2018年5月現在では東京・千葉・神奈川の一部のエリアのみ。

早く対象エリアが広がるといいですね。

送料がかかる

Amazonというと「送料無料」が話題となり、日本の配達市場を大きく変えたサービスです。

しかし、Amazonフレッシュは500円の送料がかかります。送料を無料にするには6,000円以上の注文が必要です。

スーパーで6,000円以上の買い物なんてしませんよね?

これが3000円くらいだといいのですが、いまのところ送料はちょっと高い印象です。

ちょっと高いね

引きこもりが加速する

まあ当然のこうなりますよね笑
家でごろごろしたい人にはうってつけのサービスです。

Amazonフレッシュは初回30日間無料

amazonフレッシュは無料

Amazonフレッシュは「初回30日間無料」で利用できます。

月額500円ですが、30日間以内に解約すれば料金はいっさいかかりません。

さらに、いまでは「3000円分のクーポン」が貰えます!

これはAmazonフレッシュのサービスを浸透させる目的があります。

以前は「Amazonファミリー」でも「3900円分のクーポン」を配布していましたが、いまではなくなってしまいました。

クーポンがもらえる内に、早めに登録しましょう!

\いまなら3,000円分のお試しクーポンがもらえます。/

Amazonフレッシュのまとめ

amazonフレッシュのまとめ

【Amazonフレッシュ基本情報】
・月額500円(初回30日間無料)
・プライム会員限定サービス
・いまだけ3000円分のクーポンプレゼント

【Amazonフレッシュの魅力】
・最短4時間で当日中に配達
・朝8時〜深夜0時まで指定可能
・鮮度を保ったまま配達
・レシピごと注文できる。

まだまだ世間的には馴染みのないAmazonフレッシュですが、だからこそ「3,000円分のクーポン」がもらえるのはいまだけです!

初回30日間無料」で利用できますので、まずは気軽にお試しください。

登録はお早めに!

\いまなら3,000円分のお試しクーポンがもらえます。/
 

関連記事:amazonプライム会員のメリット・デメリットを徹底的に検証してみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status