大韓航空の搭乗証明書を発行する方法【korean air】 | みぎいろ!

大韓航空の搭乗証明書を発行する方法【korean air】

出張で飛行機を使う場合、会社に搭乗証明書を提出する必要があります。

搭乗証明書がないと「チケットを購入→領収書だけもらって即払い戻し」ということができてしまいます。

航空券の半券でも代用できますね。ANAやJALの場合搭乗証明書はHPから簡単に発行できます。

しかし、私が数日前の出張で利用した大韓航空はいくらHPを調べても搭乗証明書の発行方法が記載されていませんでした。

そこで問い合わせてみたところ、簡単に搭乗証明書が発行できたので、その方法をまとめておきます。

①大韓航空のサービスセンターに電話

0088-21-2001(通話料無料)
(06) 6264-3311

日本語:午前8:00〜午後7:00
(日本標準時)

まずはサービスセンターに電話します。

日本語で対応してくれるのでご安心ください。

搭乗証明書を発行したいと伝え、メールアドレスかFAX番号を教えます。

②搭乗証明開示請求書を送付

電話を終えると、数分で「搭乗証明開示請求書」をメールかFAXで送ってくれます。

これに必要事項を記入します。

  • 名前
  • 搭乗した便名
  • 住所
  • 電話番号 など

身分証明書のコピー(パスポート、運転免許証、健康保険証など)も必要です。

これらが揃ったら、メール、FAX、郵送いずれかの方法で大韓航空のサービスセンターに送付します。

宛先は「搭乗証明開示請求書」に書いてあります。

委任状があれば代理の方でも請求できます。委任状のフォーマットは用意されていますので、自分で作成する必要はありません。

③ 搭乗証明書を受領

搭乗証明開示請求書を提出すると、搭乗証明書が発行されます。

私の場合「搭乗証明開示請求書」のメールを送ってから3時間ほどで発行されました。

受取方法は「FAX」「メール」「郵送」から選択できます。

***

以上、大韓航空の搭乗証明書発行方法でした。

簡単ですが、HPのどこにも記載がないのは不親切ですよね…。

ANAやJALみたいにHP上で発行できるようになると嬉しいです。

それでは。

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status