ジュビロ磐田 歴代シーズンソングをまとめてみた | みぎいろ!

ジュビロ磐田 歴代シーズンソングをまとめてみた

f:id:jubilove:20170317001150p:plain

こんにちは、らいと(@jubilove9)です。
ジュビロ磐田を18年間応援しています。

ジュビロ磐田にはオフィシャルテーマソングである「ジュビロ・オレ!」の他に、毎年曲が変わるシーズンソングというものがあります。

若手のアーティストとタイアップして、スタジアムやジュビロオフィシャル番組「ジュビロTV」などで使用されます。また、スタジアムでミニライブが開催されることもあります。

2011年から始まり今年で6年目。徐々にジュビロの文化として浸透してきました。

ジュビロの戦いを彩ってきたシーズンソングを全て紹介します!

2011年 ハレルヤ!!!!!!!/ソナーポケット


ジュビロ磐田 2011シーズンソングイメージビデオ @ソナーポケット

記念すべき第1回目のシーズンソング。最初は違和感がありましたが、ジュビロTVなどで何度も聞いているうちに馴染んできました。

最高の日々(=勝利)がずっと続いて欲しい!

いつもあなたがいるから

最高の日々がずっと続くんだ

明日もハレルヤ!

2012年 必死マン/シクラメン


シクラメン「必死マン」振り付け講座@ジュビロスペシャルバージョン

第2回目のシーズンソングは、ジュビロと長い付き合いになるシクラメン。曲名は「必死マン」なのにジュビロくんとジュビィちゃんは全く必死そうに見えません笑

シーズン最終戦、J2降格したガンバ大阪サポーターの前で歌ったことでも注目を浴びました。

頑張り続ける事で誰かが君を笑うなら

その悔しさを逆にバネにして更に高く飛べばいい!

2013年 キミサンバ/GOLD RUSH


GOLD RUSH – ジュビロ磐田2013シーズンソング「キミサンバ」振り付けVer.

J1昇格20周年に発売されたのは爽やかさ全開の「キミサンバ」。チームカラーであるサックスブルーやチームのイメージと相性抜群です!

グレーの街飛び出して

スカイブルーのこの空の下

みんな集まれ

2014年 ウィーアーワン/シクラメン


ジュビロTV #142 シクラメン~ウィーアーワン@2014年4月3日 O A

2011~2014年までジュビロ磐田で活躍した“華麗なるポエマー”山田大記が作詞した曲として注目を集めました。

まさにジュビロ磐田オリジナル楽曲であり、私も歴代シーズンソングで1番気に入っています。

曲の歌詞には「選手もサポーターもひとつになって、同じ目標に向かって進んでいこう」という思いが込められています。

僕には戦う理由がある

諦めるわけにはいかない!

こんなところでは終われない!

ちなみに「ウィーアーワン」はシクラメン4thシングルのカップリング曲。表題曲「どんなに どんなに」のMusic Videoには山田大記が出演しています。


シクラメン『どんなに どんなに』Music Video

2015年 君の風になって/USAGI


USAGI – 君の風になって

選手とサポーターの笑顔が溢れるMusic Videoがとっても素敵です!2:16くらいの助っ人トリオの笑顔が個人的にツボです!

静岡人であれば「さわやか」の看板が出てくるところに反応してしまいますね笑

悔しさ噛み締めた 夜を越えて

一番 眩しい光が待ってる場所へ

2016年 名もなき挑戦者/USAGI


USAGI 「名もなき挑戦者」 ジュビロ磐田2016シーズンソング

初の2年連続タイアップとなったUSAGI。精力的にスタジアムでライブを行ってくれました!

2017年 パッサボーラ/UNIONE


ジュビロ磐田2017 タイアップアーティスト UNIONE

なかなかタイアップアーティストが決まらず心配されていましたが「UNIONE」が担当してくれることになりました!バックコーラスには選手も参加しています!

初の試みとして、サポーターのチャントにもシーズンソングが使用されることになりました!

シーズン開幕時点で楽曲が発売されていなかったため、歌えるサポーターは少ないですが、徐々に浸透していくことを期待しています!

Oh yes! さあでっかい声で

Oh yes! さあ歓喜の叫びを

番外編

シーズンソング以外のジュビロ磐田関連楽曲を紹介します。

ジュビロ・オレ!

ジュビロのオフィシャルソングといえばコレ!ジュビロサポーターはコレを聞いた瞬間にテンションが上がります!

勝利濃厚な試合で、終了間際にサポーターが歌うチャントとしても使用されています。歌詞はイタリア語なので、みんなサビの部分しか歌えません笑

フォッツァ ジュビロ!~歓喜への讃歌~

J1昇格20周年記念、新スタジアムのこけら落としでお披露目された新アンセムですが、テンポが悪く、ノリづらい曲でありサポーターの反応は最悪。

一緒に歌おうと促されるものの、誰も歌えません…。結局翌シーズンから「ジュビロ・オレ!」に戻りました。

もはやジュビロ磐田黒歴史のひとつです。覚えている人どのくらいいるんだろ?

明日へ/FUNKY MONKEY BABYS


FUNKY MONKEY BABYS 「明日へ」

我らがゴン中山が出演したFUNKY MONKEY BABYSの楽曲。撮影もヤマハスタジアムで行われました。中山隊長の魂の演技は必見です!

もちろんジュビロショップでも販売されました!

きっと僕らは間違ってなんかない

輝けるその時を信じて

そして今僕らは歩いてる

輝けるその時を信じて

—–

以上、ジュビロ磐田シーズンソング特集でした!

▼DAZNをテレビで見るならFireTV
FireTVとFireTVStickのちがいは?実際に購入して比較してみた

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status