アナと雪の女王 家族の思い出|あらすじとネタバレ | みぎいろ!

アナと雪の女王 家族の思い出|あらすじとネタバレ

新たな歌と魔法で明かされる、ふたりの過去。

国内動員2,000万人を超え、洋画アニメーション歴代No.1を記録するなど、日本中に“アナ雪”ブームを巻き起こした「アナと雪の女王

その最新作「アナと雪の女王/家族の思い出」が「リメンバー・ミー」と同時上映されました。

ディズニーの同時上映作品で上映時間22分という長さは異例です。

エルサとアナ姉妹はもちろん、オラフやトナカイのスヴェンなど、人気キャラクターたちが再結集した本作の内容を紹介します。

注意
この記事はネタバレを含みます。

アナと雪の女王 家族の思い出
あらすじ

長く閉ざされていたお城の門が開かれてから初めて迎えるクリスマス。

アナとエルサはアレンデール王国のすべての人々を招いてパーティーを開くが、集まった人々はそれぞれの家庭に受け継がれたクリスマスを過ごすため、早々に帰ってしまう。

2人は自分たちの「家族の伝統」を知らないことに気づくが、そんな2人のために雪だるまのオラフがあることを思い立つが……。

スポンサーリンク

アナと雪の女王 家族の思い出
ネタバレ

クリスマスの伝統

「サプラーイズ!」
「オラフ、まだだってば」

長く閉ざされていたお城の門が再び開かれて初めて迎えるクリスマス。

アナとエルサはアレンデール王国すべての人を招いたサプライズパーティーを計画していた。

しかし、集まった人々は(クリストフを除き)早々に帰ってしまう。それぞれの家族に受け継がれたクリスマスを過ごすために。

「うちにはクリスマスの伝統ってあるの?何か覚えている?」

自分たちには伝統がないことに気づいたアナとエルサ。

「ごめんなさいアナ、家族の伝統がないのは私のせいよ」

伝統を探す旅

「いいこと考えたんだ!」
オラフは落ち込むふたりを元気付けるために、スベンと共に「伝統」を探す旅に出る。

「家族で何するのか教えて!」
アレンデール王国の家を1件1件巡ったオラフは、それぞれの家から「伝統」を集めていく。

「クリスマス最高の伝統がなぜかここで見つかりそうな気がする」
サウナに入ってお肌ピカピカのオラフ。

しかし、ソリでお城へ帰る途中にトラブルが発生し、集めたプレゼントが全て燃えて、崖から落ちてしまった。

唯一残ったフルーツケーキを持って城に帰ろうとするオラフだが、オオカミの巣に迷い込んでしまう。

同じ時、アナとエルサもお城で「伝統」を探していた。

「家族の伝統ってどうしたら見つかるかしら?」

エルサの人形や手袋がしまわれていた部屋で、アナとエルサが見つけた箱に入っていたものは…。

最高のプレゼント

ボロボロになりながらも、なんとかオオカミを振り切ったオラフ

「クリスマスの伝統をひとつ守ったぞー!」
オラフが高らかに宣言した瞬間、フルーツケーキが鷹に奪われてしまった。

「ごめんね、伝統が何もないまま過ごすんだね…」
「アナとエルサをがっかりさせたくはないのにな…」
「このままずっと迷子になっていよう」

落ち込むオラフを探しにきたアナとエルサ

「オラフ、見て」
「まって、これは…?」

「アナが作ったの、何年も前に。」
「初めてあなたを作った時。あなたは私たちの心を繋いでくれた。離ればなれになっていた時もずっとね。」

愛としクリスマスの度に、アナはオラフのカードや人形をエルサに送っていた。

「孤独だった長い間。あなたのおかげで楽しい子供時代を思い出せた」

「あなたなのよオラフ。あなたが私たちの伝統なの。サプライズ!」

スポンサーリンク

アナと雪の女王 家族の思い出
感想まとめ

アナと雪の女王をもう一度見よう

大ヒットディズニー映画

「エルサのサプライズ」 収録

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status