AWAの料金や使い方・評判をやさしく解説【30日間無料】

最近、流行りの曲を聴く機会がないなあ…

通勤・通学時間にやることがない…

そんなときは音楽聴き放題サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

  • dヒッツ
  • うたパス
  • LINE MUSIC
  • Apple Music
  • Amazon Music Unlimited

音楽聴き放題サービスってたくさんあるのでどれを選べば良いのか迷いますよね?

今回紹介するのは「AWA
avexとサイバーエージェントが共同出資したサービスです。

AWAはお値段こそ月額960円とやや高額ですが、すべての楽曲がダウンロードし放題!

お気に入りの曲を集めて、オリジナルアルバムもかんたんに作成できます。

この記事では、AWAを体験して私が感じたメリットとデメリットを紹介します。

やさしく解説するよ

AWAの魅力
  1. 4000万曲以上の音楽が聴き放題
  2. 全曲ダウンロードOK
  3. 初回30日間無料

\まずは無料でお試し/
 

関連記事:音楽配信(聴き放題)サービスおすすめランキング!選び方をわかりやすく解説

AWAとは?

AWAの特徴

音楽聴き放題サービスはいくつもありますが、以下の2つに分類できます。

  • オンデマンド型:楽曲単位で自由に聴ける
  • ラジオ型:プレイリストのみ再生OK

AWAはオンデマンド型に分類されます。

好きな楽曲を検索して、自由に再生&ダウンロードし放題!ノーストレスで快適に利用できます。

画面もシンプルなので、初めて利用する方でも迷うことはありません。

誰でも利用できるよ!

AWAのメリット

続いて私が体験したAWAのメリットを紹介します!

  • 楽曲のラインナップが豊富
  • 新曲もすぐに配信
  • 歌詞が表示可能
  • 操作がかんたん

魅力満載!

AWAなら新曲も即配信

AWAに配信された新曲

嬉しいのは「新曲もすぐに配信されること」

TWICEの「Cande Pop」という曲は記事執筆した時点で発売されたばかりなんですが、早速配信されています。

このあたりは流石avexのサービスですよね。「TOP 100 NEW RELEASE」というプレイリストに新曲がまとまっていますので、見逃す心配もありません。

シングルやアルバムに収録されている曲はまるごとダウンロードOK

欲しいCDがあるなら、AWAを利用した方が安いですね!

節約できちゃう!

AWAはプレイリストが充実

AWAのプレイリスト

聴きたい曲が決まっていれば良いものの、たまにはちがった曲を聴きたい気分の時もありますよね。

AWAは何種類ものプレイリストを用意しているので、その日の気分に合わせて曲を選べます。

ちなみに、現時点で1番再生されているプレイリストは「平成生まれ 青春を支えた曲集」

私は平成元年生まれなのですが、ドンピシャのラインナップです。

繰り返しますが、こちらもすべてダウンロードOKです。

ちなみに、2位3位はこんな感じ。

これだけでも懐かしい曲が見つかったのでは?

その他のプレイリストはご自身で探してみてください。

J-POPは超充実!

好きなアーティストの曲を丸ごとダウンロード

AWAの画面

AWAで再生できるのはプレイリストだけではありません。

お気に入りのアーティストの歴代シングル・アルバムの楽曲も丸ごとダウンロードできます。

こちらは浜崎あゆみさんのアルバムのほんの一部ですが、もちろん全部ダウンロードOK!

最近テレビで見る機会が減ったアーティストの曲を聴くと懐かしい気分に浸れますよ。

いたれりつくせりだね!

AWAの歌詞表示機能

AWAの歌詞表示機能

音楽を聴いている時に「歌詞が聞き取れない」ことってありますよね。私は英語の歌詞だとほとんど聞き取れません(苦笑)

AWAは再生中に画面をタップするだけで歌詞を表示できます。

また、現在歌っている箇所もオレンジ色で表示してくれます!

歌詞をじっくり見つめるとその曲がますます好きになりますよね!

聞き取れなくても安心だね!

 AWAで料金節約

auうたパスの料金

気になった曲をその都度買っていると、どんどんお金を使ってしまいます。AWAがあれば、気になった曲はアプリの中で探すだけ!

CDを1枚買うと1000円以上かかります。AWAは月額960円なので、すぐに元が取れますよ!

ダウンロードできるサービスは他にもありますが、全曲ダウンロードできるサービスは意外と少ないんです。

音楽に使う料金を節約したい人にもAWAはオススメです。

新曲をいっぱい聴ける!

AWAの魅力
  1. 新曲も即配信
  2. プレイリストが充実
  3. アーティストの曲を丸ごとダウンロード
  4. 新曲も即配信
  5. 歌詞が表示可能
  6. お金を節約
※ 30日以内に解約すれば料金は無料です。

AWAのデメリット

どんなサービスも良いことばかりではありません。AWAのデメリットもチェックしておきましょう。

要点だけ読みたい人はこちら

配信されていないアーティストもいる

AWAの検索画面

すべての楽曲がダウンロードOKとはいえ、アーティストによっては楽曲を配信していないこともあります。

これはAWAの問題ではなく、アーティスト側の問題。

AWAで配信NGの場合、他の音楽サービスでも配信NGのケースがほとんどです。

それでも、大好きなアーティストの楽曲が配信されていなかったらガッカリしますよね。

30日間の無料体験でチェックしてみてください。

 

MEMO

※ 楽曲数なら「dヒッツがNo.1です(初回31日間無料)

AWAは料金が高い

AWAの月額料金は960円(税込)
平均的なお値段とはいえ、AWAより安いサービスもあります。

サービス名
月額料金
うたパス
300円
dヒッツ
500円
AWA
960円
LINE MUSIC
960円
Apple Music
980円
Spotify
980円

料金が安いサービスは楽曲単位の再生ができないラジオ型とはいえ、低料金で音楽を楽しみたい場合は「うたパス」か「dヒッツをオススメします。

どちらも初回1ヶ月は無料なのでお気軽にお試しください。

関連記事:音楽配信(聴き放題)サービスおすすめランキング!選び方をわかりやすく解説

AWAの評判・クチコミ

ここで、AWAの評判をチェックしておきましょう。

賛否両論ですね。
「楽曲数にやや不満」といった声がちらほら。

どのアーティストが配信されているかは無料トライアルでお確かめください!

AWAは初回30日間無料

契約を迷っている方は「30日間無料体験」をお試しください。

30日間以内に解約すれば、料金はかかりません。無料期間で損する人なんていません。

このプレゼントを利用しないのはもったいないですよ!

>> AWAを初回30日間無料体験する

AWAのまとめ

auうたパスのまとめ

AWAの魅力
  1. 4000万曲以上の音楽が聴き放題
  2. 全曲ダウンロードOK
  3. 初回30日間無料
AWAの欠点
  1. 配信されていないアーティストも
  2. 料金がやや高い

音楽配信サービスはたくさんありますが、差別化できているサービスは少なく、50歩100歩の印象です。

決め手は「アーティスト数」と「使いやすさ」ではないでしょうか。

自分にあったサービスかどうかは、体験してみないとわかりません。AWAだけでなく「うたパス」や「Amazon Music Unlimited」などひと通りの音楽配信サービスを体験されることをオススメします。

AWAは「初回30日間無料
30日以内に解約すれば無料なので、気軽に楽しめます。

ぜひご自身で体験してみてください。

30日間は絶対に無料だよ!

\まずは無料でお試し/
 

関連記事:音楽配信(聴き放題)サービスおすすめランキング!選び方をわかりやすく解説

[AD]

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status