みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高12万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

青春18切符を使った長旅での暇つぶし方法まとめ

▼おすすめ記事【まだDAZNに不満なの?】Fire TVとFire TV Stickを実際に購入して比較してみた

f:id:jubilove:20170330230136p:plain

 

こんにちは、ゆとりーまんのらいと(@jubilove9)です。

 

節約大好きの私は約12時間もの鈍行列車の旅を30回以上経験しています。鍛えられたおかげで、5時間くらいの移動は全く苦になりません。

 

もちろん節約家の最強アイテム「青春18切符」を使用しました。青春18切符は格安で移動できるものの、とにかく暇なんですよね!

 

移動時間が長い上にやることがないと2重に疲れてきます。

 

そこで、今回は私が今でも実践している暇つぶし法を紹介します。

青春18切符で快適な旅を!

 

 青春18切符とは

f:id:jubilove:20170330225404j:plain

 

青春18切符は日本全国のJR線の普通車が1日乗り放題となる切符です。

 

18歳以下限定のようにみえますが、どなたでも使用できます。5日分セット¥11,850で販売されているため、1日¥2300程度です。

 

東京→大阪のような長距離移動でも¥2300しかかかりません。東京→大阪を新幹線で移動すると¥13620円。いかに安いかがお分りいただけたかと思います。

 

複数人で使用することもできます。 

5日分使い切らないこともありますが、金券ショップで売ることもできます。

 

使用できるのは長期休み期間のみです。

【利用期間】

(春季用)平成29年3月1日~平成29年4月10日
(夏季用)平成29年7月20日~平成29年9月10日
(冬季用)平成29年12月10日~平成30年1月10日

 

私は大学がある仙台と実家の静岡を12時間かけて移動していました。また、Jリーグの遠征でも利用しています。

 

青春18切符の暇つぶし方法

 

それでは、早速暇つぶし方法を紹介していきましょう

 

暇つぶし法① 前日に夜更かしする

f:id:jubilove:20170330224553j:plain

 

最強の暇つぶし手段は「寝る」ことです。

 

"寝ている間に目的地に着く”、こんなに素晴らしいことはありません。

 

私は12時間程度の超長距離移動の前夜はほとんど寝ません。

 

眠気MAX状態であれば、環境が悪い電車の中でも爆睡できます。結果的に、この方法が1番疲れません。

 

乗り換えを寝過ごしてしまうかもしれない…

そんな心配をする方もいると思いますが、長距離移動の場合、乗り換え駅の大半は路線の終点です。

 

終点では乗客が全員立ち上がるため、どんなにぐっすり眠っていても不思議と目覚めます。(私自身、寝過ごしたことはありません)

 

それでも眠れないという方には耳栓をオススメします。

 

 

電車の中で有意義に時間を過ごせないなら、家の中でその時間分有意義に過ごそう」という発想です。これでムダな時間を削減できます。

 

 

欠点としては、生活リズムが乱れてしまうことです。神経質な方はおやめください。

 

あと、席に座れない場合も地獄です。とはいえ、「夜更かし→始発で出発」のパターンであれば、座れないことはほとんどありません。

  

暇つぶし法② 本(電子書籍)を読む

f:id:jubilove:20170330224435j:plain

 

定番の暇つぶし方法ですね。

紙の本ではなく、電子書籍を推奨します。

 

紙の本の場合、荷物が増えてしまいます。また「買った本が意外とつまらなかった」というケースがそれなりの頻度で発生します。

 

1冊の本で暇を潰そうとしていた人はそこで詰み。あとは地獄の時間の始まりです。

 

kindleなら何百冊もの本を入れておけますので、その時の気分に合わせて読む本を選択できます。

 

kindleがオススメのもう1つの理由は「無料本」の存在です。

 

kindleには無料本が数多く存在します。こんな人気作まで無料になっていることがありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

5年以上使うものと考えると、kindleは意外と安い買い物です。

 

 

暇つぶし法③ dTVで映画を見る

 

dTVは月額500円の格安映像配信サービスです。

 

他の動画配信サービスと違うのは、ダウンロードしてオフラインでも視聴できること!

 

出発前に映画を数本ダウンロードしておけば、長旅もへっちゃらです!

 

映画だけでなく、ドラマやアニメも多数ラインナップされています。私はよく名探偵コナンの映画をダウンロードして出かけていました。

 

1ヶ月無料体験もありますのでお気軽にどうぞ!(ドコモ契約者以外も利用できます)

 ※紹介している作品は2017年5月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はdTVの公式ホームページにてご確認ください。

 

暇つぶし法④ dマガジンで雑誌を読む

f:id:jubilove:20170330224249j:plain

 

数々の読み放題サービスで、私が利用しているのは「dマガジン」です。

 

dマガジンは180誌以上の人気雑誌を月額400円で楽しむことができます。dマガジンの良いところは、dTV同様にオフラインでも使用できるところ。

 

長距離移動の前は10冊以上の雑誌を自宅でダウンロードしておきます。自宅のWi-fi環境であれば通信量も消費しません。

 

こちらも、ドコモ契約者以外でも使用できます。

 

dマガジン

 

dマガジン
無料
posted with アプリーチ

 

暇つぶし法⑤ ゲームをやる

f:id:jubilove:20170330223856j:plain

 

もちろんスマホゲームではなく、Nintendo DSやPSPなどの携帯ゲーム機です。スマホゲームは通信量を大量に消費してしまうのでNGです。

 

学生の頃は、長距離移動前にゲームショップに行き、500円くらいの安い中古ゲームを買っていました。

 

ゲームにのめり込むとあっという間に時間が過ぎていきます。その没入度は本の比ではありません。「1日中ゲームをして過ごしたことがある」という方には極めて有効な手段です。

 

実家に眠っているレトロゲームを取り出してみるのもアリですね。久々にやるゲームほど盛り上がります。もちろんイヤホンとセットですよ!

 

暇つぶし法⑥ 音楽を聴く

f:id:jubilove:20170330223815j:plain

 

それで暇つぶしになるの?

と思うかもしれませんが、音楽を聴いていると暇な時間がそこまで苦になりません。

 

ポイントは「何もしていない時間」を消すことです。音楽だけを頼りに長距離移動は絶対にオススメしませんが、「本を読み終えてあと数駅」といったような微妙な空き時間は音楽をかけることでリラックスできます。

 

「暇つぶし」というよりも「暇と感じさせない手段」と解釈したほうがよいかもしれません。

 

スマホで音楽を聴く場合は電池を大量に消費してしまいますので、予備バッテリーを用意しておきましょう。

 

 

暇つぶし法⑦ Wi-fiルーターを契約する

f:id:jubilove:20170330225321j:plain

 

長距離移動の場合、スマホで時間を潰すことはオススメできません。それでも、容量無制限のWi-fiルーターを契約している場合は話が別です。

 

youtubeやabemaTVなどの無料動画サービスを楽しむことができます。HuluU-NEXTに契約して、映画を見るのもアリですね。もちろん予備バッテリーも必須です。

 

長距離移動中は周りの乗客がほとんどいなくなることもありますので、区間によりますが、PCも快適に使えます。

 

ただし、山間部など電波が悪いところもありますのでご注意ください。

 

青春18切符の暇つぶし方法まとめ

 

 ① 夜更かしする

 ② Kindleで電子書籍を読む

 ③ dTVで映画を見る

 ④ dマガジンで雑誌を見る

 ⑤ ゲームをする

 ⑥ 音楽を聴く

 ⑦ Wi-fiルーターを契約する

 

ぜひ自分にあった暇つぶし方法を見つけて下さい!

 

それでは快適な電車の旅をお楽しみください!