みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

夜行バスでぐっすり眠るための快眠グッズ5選

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170527215056p:plain

 

夜行バスでぐっすり眠れていますか?

こんにちは、ゆとりーまんのらいと(@jubilove9)です。

 

サッカー観戦が大好きな私は、毎週末遠征している関係で、夜行バスをよく利用します。

 

夜行バスは経済的な移動手段ですが、眠りづらいのが難点ですよね。

 

そこで、夜行バスでの睡眠を助けてくれるグッズを紹介します!

 

睡眠に悩まされていた私ですが、これらのアイテムのおかげでかなり眠れるようになりました。

 

せっかくの旅行を思いっ切り楽しむために、ぜひご活用ください!

 

 

夜行バス用快眠グッズ①耳栓

 

1番効果的なアイテムは間違いなく耳栓です。

 

夜行バスの最大での敵は騒音。

常に大音量が飛び込んでくる環境では眠りにくいのは当たり前です。

 

ほとんどの騒音をカットしてくれる耳栓。

バスの中はもちろんですが、壁が薄いホテルなどでも活躍してくれます。

 

コンパクトで持ち運びやすい上、お値段も格安。

持っていて絶対に損はない便利グッズです!

 

耳栓をした瞬間世界が変わりますよ!

▼つけ心地で選ぶならコレ!

 

夜行バス用快眠グッズ②アイマスク

 

アイマスクも鉄板のアイテムですね。

 

夜行バスは消灯してくれますが、完全には暗くなりません。

 

サービスエリアで明るくなったり、マナーの悪い客のスマホの光が飛び込んできます。

 

目をつぶっても、周りが明るいと気になりますよね。そんな光を遮ってくれるのがアイマスクです。

 

持ち運びやすい上に経済的!

旅行アイテムとして常備しておきたいですね。

 

夜行バスは意外と明るいんです…

▼こちらのアイマスクは耳栓もついてきます!

 

▼フィット感重視。暗闇が欲しいならコレ!

 

夜行バス用快眠グッズ③ネックピロー 

 

高速バスで眠りづらい理由のひとつが姿勢。

 

"座って眠る" 非日常な空間では、眠りにくいのは当たり前です。

 

首を預けるところがうまく見つからないと、1度眠ってもちょっとした衝撃で何度も起こされてしまいます。

 

首を痛めてしまうと、せっかくの旅行も楽しめません。

 

ネックピローは姿勢を固定して、安定した眠りを届けてくれます!

 

荷物になってしまうので、空気で膨らませるタイプが良いですね!

 

普段の眠りに近づけよう!

▼こちらはボタンで膨らませることができます!

 

▼こちらは定番低価格タイプ! 

 

夜行バス用快眠グッズ④マスク 

 

快眠グッズではありませんが、夜行バスで絶対に持っていた方がよいアイテムがマスクです。

 

快適とはいえない夜行バス。

閉鎖された空間での乾燥は大敵です。

 

睡眠不足で弱ってるときに、乾燥した空間にいたら、風邪を引きやすいのは当然ですね。

 

マスクは睡眠中に、口内の水分を保持してくれる便利アイテムです。

 

高速バスは節約志向の方が利用するので、風邪気味の方もそこそこの頻度でいらっしゃいます。

 

保湿のため、風邪予防のため、マスクは持っておきたい1品です。

夜行バスで風邪をひくのはあるあるです。

 

 

夜行バス用快眠グッズ⑤イヤホン

 

耳栓が合わない方は、音楽を聴いてみてはいかがでしょうか。

 

これも騒音対策として有効な方法です。

音楽なんて聞いたら余計眠れなくなるんじゃないの?と疑問に思う方は睡眠用音楽を試してください。

 

コンセントがついている夜行バスであれば、バッテリーの心配も不要です。

 

ただし、音漏れすると周りの人の迷惑になりますのでくれぐれも気をつけてください!

 

▼音が漏れにくいイヤホンはコチラ!

 

 

まとめ

f:id:jubilove:20170527215922j:plain

 

最後に、夜行バスで使える快眠グッズをまとめてみました。

 

耳栓

アイマスク

ネックピロー

マスク

イヤホン

 

ぜひ自分にあった快眠グッズを見つけてくださいね!

 

▼高速バスの予約はコチラから

高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

 

ぜひ読者登録&フォローをお願いします!