みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

Kindle Voyageを絶対に買わない理由【オススメの端末は?】

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170823000351j:plain

 

初めて購入する電子書籍リーダー

何を買うべきか、悩みますよね。

 

きっとこの『Kindle Voyage』の記事をご覧になっている方はちょっと所得に余裕がある方だと思っています。

 

わざわざ上位モデルで検索するくらいですからね。

 

でもちょっと待って!

 

本当にKindle Voyageがあなたにピッタリの端末かどうか、この記事を読んでよく考えてください。

 

安物買いの銭失いという言葉がありますが、値段が安いからといって安易に選んでは結局損しますよ!

 

この記事では電子書籍を読むのに最適な端末を紹介します!

 

 

Kindle Voyageがオススメな人

f:id:jubilove:20170806224139j:plain

 

『Kindle Voyage』は数あるKindle端末の中でも上位モデル。

 

 
値段
ストレージ
内臓ライト
Kindle
¥8,980
4GB
なし
Kindle Paperwhite
¥14,280
4GB
LED4個
Kindle Paperwhite
マンガモデル
¥16,280
32GB
LED4個
Kindle Voyage
¥23,980
4GB
LED6個
Kindle Oasis
¥35,980
4GB
LED10個

 

お値段は他のKindle端末から23,980円へと急上昇。それにも関わらず、グレードアップしたのは以下の機能だけ。

 

内蔵ライト(LED6個)

ページめくりボタン

 

「えっそれだけ?」とびっくりです。

f:id:jubilove:20170821225214p:plain

 

内蔵ライトはより明るくなったわけではなく、より全体がムラなく明るくなるイメージ。

 

「戻る」「進む」のページめくりボタンは確かに便利ですが、元々のタッチスクリーンでも充分です。

 

ちなみにKindleはiPhoneなどと画面の素材が違ってザラザラしているため、画面を頻繁にタッチしても指紋は全く気になりません。

 

また、重さも「Kindle Paperwhite」と全く変わりません。

 

 ⇒ 詳細なスペックを見る

 

ほぼ毎日4000円引きのセールを行っている「Kindle Paperwhite」に対して、「Kindle Voyage」が安くなることはほとんどありません。

 

Kindle Voyage:¥23,980

 Kindle Paperwhite:¥14,280 (割引後 ¥10,280)

 

実際のところ1万円以上の差があります。

はっきりいって『Kindle Voyage』のコスパはよくないです。

 

あえて『Kindle Voyage』をオススメするのであればこんな人でしょうか。

 

▼Kindle Voyageがオススメな人

少しでも品質をあげたい人

Kindle Paperwhiteのページめくりに不満がある人

マンガを読まない人

 

コスパはあまりよくないです…

 

 

Kindle Voyageよりオススメの端末① 

f:id:jubilove:20170822234948j:plain

 

さて、「Kindle Voyageよりオススメの商品は?」と聞かれると、真っ先に思いつくのが「Kindle Paperwthite」です。

 

マンガを読む人であれば絶対にマンガモデルですね。

 

「Kindle Paperwhiteマンガモデル」はなんと約700冊のマンガを保存できます。

 

「Kindle Paperwhite」「Kindle Voyage」の8倍の容量です!(4GB→32GB)

 

Kindle PaperwhiteとKindle Voyageの性能差はほとんどありませんが、価格が1万円も違います。

 

 

はっきりいって、Kindle端末の上位モデルは余分な機能をつけたコスパが悪い商品です。

 

純粋に電子書籍だけを楽しみたいのであれば「Kindle Paperwhite」がオススメです。

 

 

Kindle Voyageよりオススメの端末②

f:id:jubilove:20170822235311p:plain

 

では、私がKindle Paperwhiteを使っているかというと、実はちがいます。

 

私が現在使っているのは「Fire HD8タブレット」です。

 

私も以前は「Kindle Paperwhite」を使っていたのですが、以下の理由から買い直しました。

 

カラーではなく白黒であること

ページめくりのレスポンスが悪いこと

ページジャンプがしづらいこと

 

特にカラーでないことは致命的です。

 

f:id:jubilove:20170822235505j:plain

 

白黒のマンガや小説を読むだけであればほとんど問題ありませんが、表紙まで白黒だとやっぱり味気ないです。

 

▼Fire HD8はカラー

f:id:jubilove:20170822235532p:plain

 

また、解説書などのカラーの本はその時点で購入対象外となります。最近はカラーのマンガも増えてきましたよね。

 

電子書籍端末はその仕組み上、カラーにすることは絶対にできません。

 

また、amazonプライム会員であれば4000円引きのクーポンがいつでも使えます。プライム会員は年間3900円なので絶対お得ですね!

 

Kindle Voyage:¥23,980

Fire HD 8:¥11,980 (割引後 ¥7,980)

 

「Kindle Voyage」のページめくりボタンより、Fire HD8のページめくりの方が高速です。

 

Fire HD8の方が安いのに使いやすいってのはどういうことでしょう?

 

Kindle Voyageよりオススメの端末③

f:id:jubilove:20170822235906j:plain

 

さて、さきほどKindle VoyageよりFire HD8の方がオススメだと説明しました。

 

ただ、もう少し余裕がある方はぜひiPadの購入を検討してみてください。

 

Fire HD8はお値段が安くコスパが最高なものの、やはり廉価タブレット。いきなり操作が効かなくなったりと、安いなりのデメリットは確かに感じられます。

 

長期間使うことを考えると、iPadを購入してしまった方が安心です。

 

 

また、Fireタブレットは「Amazonアプリストア」に登録されているアプリしか使用できません。

 

Appleの「App Store 」やGoogleの「Playストア」と比較すると数段見劣りします。

 

子供用に買う場合はともかく、自分用のメイン機として購入するとFireタブレットは物足りない商品です。

 

特にGPS(位置情報サービス)を使用したアプリが一切使用できないのは致命的ですね。

 

私はFireHD8を「Amazonビデオ」「Kindle」専用のサブ機として使用しているので全く問題ありませんが、メイン機として使用するのであればiPadをオススメします。

 

 

Kindle Voyageを買わない理由まとめ

f:id:jubilove:20170914002214p:plain

 

ここまでの議論をまとめます。

 

「Kindle Voyage」は「KindlePaperwhite」より実質1万円以上高いのに、機能はほとんど変わらない。

 

電子書籍端末なら「Kindle Voyage」よりも「カラー」「レスポンス◎」の「Fire HD8」がオススメ

 

メイン機として使うのであれば「iPad」がオススメ

 

以上です。

 

ぜひ自分自身にあった電子書籍端末を見つけてくださいね!