みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高12万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

ジュビロサポーターがJリーグ全試合を観戦するために必要な金額をまとめてみた

▼おすすめ記事【まだDAZNに不満なの?】Fire TVとFire TV Stickを実際に購入して比較してみた

f:id:jubilove:20170218114110p:plain

ゴール裏のサポーターさん達、いつもいるけどお金持ちなのかなぁ?

 

こんにちは、ゆとりーまんのらいと(@jubilove9)です。 

小3の頃から18年間ジュビロ磐田を応援しています。

 

1シーズン通して、大好きなチームを追いかけたい、すべての試合を観戦したいと考えたことはありませんか?

 

全試合観戦」は私が達成したい目標の1つです。

いつか達成してやろうと思っていますが、「いくら必要なのか」を把握しておかないといつまでもその目標は達成できません。

 

そこで今回は、ジュビロサポーターがJ1リーグ戦全試合を観戦するために必要な料金をまとめてみました。

 

 

 

前提条件

 

全試合観戦といっても観戦スタイルはサポーターによって異なります。

ここでは、以下の条件で必要な料金を算出しました。

・大人1名で算出

・ホームゲームのチケットはシーズンシートを利用

・アウェイゲームのチケット料金はゴール裏最安値

・移動は「東京駅」を起点

・新幹線利用

・2017のJ1クラブと対戦

・リーグ戦は34試合

 

Jリーグ観戦に必要なお金 ①チケット料金

 

f:id:jubilove:20170119223859p:plain

まずはチケット料金です。

 

ホームゲームのチケット料金

 

¥29,300

 

こちらは簡単ですね。2017年 フリーゾーンの料金です。会員価格を利用しています。

ジュビロ磐田 Jubilo IWATA | 2017シーズンシート

 

アウェイゲームのチケット料金

 

¥2,500×17試合=¥42,500

 

チームによって差がありますが、ゴール裏大人1名であれば¥2,500くらいが相場です。

チケット料金より交通費の方がはるかに高額なため、各クラブ チケット料金の詳細はここでは省略します。

 

Jリーグ観戦に必要なお金 ②交通費

 

f:id:jubilove:20170119224639p:plain

 

続いて交通費です。ここが最も高額ですね。

ホームゲームの交通費

 

¥16,020×17試合=¥272,340

 

まずはホームゲーム。「東京→磐田」を浜松駅遠経由するルートで算出すると¥8,010です。往復で¥16,020。

 

普通列車や青春18切符を利用することでもっと安く移動することもできますが、ひとまず最もストレスなく移動できる価格で算出しています。

 

なお、数試合はヤマハスタジアムではなくエコパで開催していますが、ここでは割愛します。

 

アウェイゲームの交通費

 

最も計算が大変なのがこの料金。まずは「関東圏」「関東以外」で分類します。

 

関東圏のアウェイゲーム

 

関東圏のクラブチームとの試合では新幹線を利用しないため、交通費がさほどかかりません。

 

f:id:jubilove:20170119220507p:plain

最寄駅からスタジアムまでのシャトルバスの料金は省略しています。

 

関東圏外のアウェイゲーム

頭を悩ませるのが、関東圏外のアウェイゲームです。

 

f:id:jubilove:20170119220522p:plain

札幌は「ANA/JAL 羽田⇄札幌」の通常料金を当てはめました。札幌だけでかなり高騰していますね。

 

それでも札幌観光を楽しみにしている人も多いと思います。

 

Jリーグ全試合観戦に必要な料金 ③宿泊費

 

f:id:jubilove:20170119223846p:plain

 

1泊 5,000円×17試合= ¥85,000

 

ナイトゲームだとその日のうちに帰れずに、宿泊費がかかってしまうこともありますよね。

 

2016年のデータを参考にして、リーグ戦34試合の内、17試合がナイトゲームだと仮定しました。1泊は5000円としています。

 

Jリーグ全試合観戦に必要な料金まとめ

 

それでは算出した費用を合計してみましょう。

 

f:id:jubilove:20170119222820p:plain

 

関東住まいのジュビロサポーターが全試合観戦するために必要な料金は「¥736,100」です。毎試合参戦しているサポーターには大感謝ですね。

 

今回は節約術を一切活用しなかったので、高速バスや青春18切符を活用すれば数十万単位で安くなると思います。

 

ここで大事なのは「高いか」「安いか」ではなく、目標を達成するために必要な料金を知ることです。

 

必要な料金を把握さえしておけば、その目標を達成するために、毎月どのくらい節約すべきか、あるいはどのくらい稼ぐべきかの指針がみえてきます。

 

私は、ジュビロサポーターとしていつか全試合観戦を達成することをここに誓います。

 

以上、Jリーグ全試合観戦するために必要な料金でした。

 

 

 

ぜひ読者登録&フォローをお願いします!