みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

【感想】DJあおい『キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170913191706p:plain

 

この世で一番難しいのは、普通の幸せを手に入れるってことよ!!!!!!

 

ブログが月間600万PVと圧倒的な人気を誇るDJあおいさん。

 

私も『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』という本を読んでからDJあおいさんのコラムを度々チェックしています。

 

そんなDJあおいさんが初めて「仕事術」に関する本を執筆されたので早速読んでみました!(発売されてからだいぶ経ってるけど…)

 

オススメだよ~

 

 

タイトルがDJあおいらしくない?

f:id:jubilove:20170824230357p:plain

 

タイトルを読んで「アレ?」って思ったんです。

 

私の中のDJあおいさんのイメージって

「甘ったれんな(ぱっかーん)」

なんです。

 

だから万人受けするような本のタイトルだったので「優しい内容なのかな?」と本を開きました。

 

そしたら、、、

キレッキレの手厳しいDJあおい節全開でした!!笑

 

DJあおいさんのファンはもちろん、すべてのビジネスマンに役立つ良書でしたね。

 

本を読んで「なるほどー!」っと思った箇所もいっぱいあったので、私が強く共感した箇所をまとめてみました。

 

 なんのために働くの?

f:id:jubilove:20170825000738p:plain

「なんのために働くのか」という疑問を抱くときって、どんなときかといったら、「働きたくないとき」がほとんどなんですよね。

 

〝働く理由〟を探しているようでいて〝働かなくてもいい理由〟を探しているわけです。

 

ですので導き出される答えはネガティブな意味を含めたものがほとんどなんですよ。

 

これめっちゃわかるーー!

 

私がまさに今この状態なんですけど、上手くいってるときに働く理由なんてまず考えませんよね。

 

では充実したワークライフを送っている人たちは何を指針に仕事をしているのか?

 

これすごい答えが待ってるのかと思いきや、実は、別に確固たる〝働く理由〟を持っているわけじゃないんですよ。 

ただ「この仕事が楽しいから」というシンプルな理由で夢中になっている人がほとんどだと思います。

 

ここらへんは全部共感ですね。

働きがいがあるかどうかって、結局自分が楽しいかどうかだと思ってます。

 

働く理由は働いた結果についてくるもの。

後から手に入るものを今ほしがらないように。 今はただ目の前のことに夢中になること。

 

働く理由を探すよりも夢中になれる自分を探したほうが早いってことよ。

 

うんうん、その通り。

でもその「夢中になれる自分 」を探すのがとっても難しいんですけどね。

 

仕事ができない人の特徴

f:id:jubilove:20170824231532p:plain

 

いやー、この章なんてジャックナイフのように鋭い!

 

仕事ができない人は読まない方がいいんじゃないかな!

 

 ……それは、いかに好奇心があるか。これに尽きると思います。仕事ができない人は臆病なんです。

 

そうなんですよね。仕事ができないときって、得体の知れない恐怖心のカタマリに支配されたような状況なんです。 

 

かたや、仕事ができる人というのは「分からないこと」に対して、恐怖心ではなく好奇心を抱きます。

 

「分からない」に出会った瞬間、その場から逃げるのではなく、 「分からないから覗いてみたい!」 と思うんです。

仕事ができない人は、分からないことに恐怖心を抱き、 仕事ができる人は、分からないことに好奇心を抱く。

 

「仕事が得意な人は好奇心を抱く」

確かに好きなものは「どうやればいいんだろう?」って自分で調べようとしますからね。

 

「仕事ができない=臆病」

職場の環境も影響すると思うけど、これは共感できるなー。

  

 人見知りとは?

f:id:jubilove:20170824232325p:plain

 

自分も人見知りなので、この章は他人事では読めませんでした。

 

「他人を気遣うことのできる人見知り」はOKで、それ以外は直したほうがいい、人見知りなんです。

 人見知りな人というのは、 「嫌われたくない、上手に話ができない」と自分が相手に、どう思われているのかが気になる人でして、自分にしか興味が向いていない人なんですね。

 

確かに、面識のない人と話すときって「どう思われてるんだろう?」という恐怖心ばかりが先行して、相手への配慮が欠けてしまいがち。

 

相手からすると「どうしてこの人はこんなによそよそしいんだろう?」と不満に感じてしまいがちですよね。

 

「自分は人見知りだから話さなくてOK」ではなく、相手に気遣いができるコミュニケーションをしたいですね。

 

オトナとは?

f:id:jubilove:20170826122942p:plain

疑問を抱いたとき試行錯誤をして苦労を重ねるのがオトナというものです。その苦労の積み重ねが自分の経験値になっていくものなんですね。  

 

これが仕事がデキる人か、そうでないかの分かれ道でもあるのです。

 

いつも上司に「そこは経験だから」と全く有益ではないアドバイスをされます。

 

でも「経験」という言葉を紐解くと、「試行錯誤して苦労した結果」なんですよね。

 

だから上司があえて私を放置している理由が「苦労させたいから」というのもよくわかります。

 

…もうちょっと助けて欲しいですけど。

 

仕事のやりがい

f:id:jubilove:20170825000946p:plain

「仕事のやりがい」や「楽しさ」は誰かが与えてくれるものだと思っている人は続きません 。

 

仕事なんて、たいていはつまらないものです。

 

いやー、これは入社1年目の頃の自分に激しく伝えたい!

 

「やりがいのある仕事」「楽しい仕事」

それって誰かが与えてくれるものだと勝手に思ってました。

 

でもそんなことって絶対ありません。

上司だって、何が自分に合う仕事なのかなんてわかりません。

 

「自分は何をやりたいのか」

「どうすればそれを実現できるのか」

 

自分で切り開いていかないと、いつまで経ってもつまらない仕事しか回ってこないんですよね。

 

…そこが難しいんですけど。

でも、待ってても何も起きないのは間違いないです。

 

 仕事を選ぶ基準 

f:id:jubilove:20170824230357p:plain

給料の額で仕事を決めている人は続きません

 

この章は「はっ!」と気づかされることが多かったです。

 

仕事の内容に興味もないのに、「給料の額」だけで仕事を選ぶということは、興味もない男と「金目当て」で付き合うようなものです。

そんなものは続くわけがないんですよ。仕事と恋愛というのはとても似ているものでして、ハナからぶら下がる気満々の人なんて、愛されたいだけで愛してなんかいないんですよ。

 

日本人って金目当ての人を批判する傾向にありますけど、金目当てで仕事を選んでる人ってすごく多いですよね。僕もそうです。 

 

もちろん今の仕事をお金だけで選んだわけではありませんが、確かにそれでは楽しく続けられませんよね。

 

仕事に飽きたとは?

f:id:jubilove:20170825001200p:plain

「仕事に飽きた……」の正体を突き止める  会社に入ってだいたい2~3年経つと、社員たちが口々にこう言います。

「なんか最近、仕事に飽きてきたなぁ……」

 

でもね、実はこれ、飽きているわけではなく、変わらない自分自身に飽きてしまっている場合が多いんですよね。

 

うんうん、これもよく分かります。

 

「仕事に飽きた」ってほとんどの社会人が口癖のようにいってるんじゃないかな。(私も毎日のように心のなかで思ってます

 

「向上心」があるから今の自分に満足できずにイライラしてしまったりするんですよ。

 

確かに変わらないことに満足するくらいなら、「飽きた」と思える方がよっぽどマシな気がします。

 

私が大学生の頃、早く働きたかったんです。それは変わらない日常が不満だから。早く高いステージに身を置いて自分を成長させたかったからなんです。

 

でも新しいステージもすぐに慣れてしまう…。

簡単な答えはないですが、常に自分から新しい刺激を注入する日々を送りたいですね。

 

最後に

 

この記事で紹介した以外にも、この本には共感多数な仕事術が詰まっています。

 

そのどれもが「簡単ではないこと」ばかり。

 

この世で一番難しいのは、普通の幸せを手に入れるってことよ!!!!!!

普通の幸せがそこらへんに落ちていると思ったら大間違いよ!!!!!!

 

この文がまさに全てを表していて、この本を読んだからといってすぐに仕事が上手くいくなんてありえないです。

 

もちろん、ストレスフリーな仕事がすぐに手に入ることもありえません。

 

 でも、少なくとも今の現状を冷静に見つめ直すきっかけにはなるんじゃないかな?

 

手厳しい言葉が並んでいるので気軽に読むことはできないけど、現在の仕事に不満がある人は、DJあおいさんの言葉にぜひ耳を傾けてみてください。

 

幸せって難しいんだよ〜