みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

三田紀房さんのマンガ作品をまとめてみた【ドラゴン桜だけじゃない】

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170827221236p:plain

 

『ドラゴン桜』の著者として有名な三田紀房さん。他にも『インベスターZ』『砂の栄冠』などの名作を次々と生み出しています。

 

ドラゴン桜からは想像もできない熱血野球マンガも三田さんの真骨頂

 

読めばきっとハマること間違いなしの三田作品をまとめてみました。

 

 

三田紀房マンガ No.1
クロカン(全27巻)

 「ドラゴン桜」でおなじみの三田紀房が描き上げた、高校野球を舞台に型破りな野球部監督が活躍する熱血スポーツコミック! 桐野高校野球部監督・黒木竜次(くろき・りゅうじ)、通称クロカン。低迷していた桐野高校野球部を、県内の強豪に育て上げたクロカンだったが、その評判は悪く、後援会からは監督更迭の声も上がっていた。そんな中、クロカンはエース投手・正宮(まさみや)をショートにし、控えの石光(いしみつ)をピッチャーにするのだが……!? 「これからたっぷり見せてやるぜ。“クロカン野球”ってやつを……」――。

出典:クロカン

 

三田紀房さんによる野球漫画の第一作。

黒木監督、通称"クロカン"にスポットを当てた作品です。

 

「高校生に金を払って指導」「高校選手のプロ契約」などはあったものの、正統派熱血野球漫画という印象。

 

途中までは怪物ピッチャー坂本まかせの印象ですが、全国制覇まであと一歩のところで坂本が引退してからが『クロカン』の真骨頂

 

わずか13人で全国制覇を目指すストーリーがとにかく熱い。最終話を読んだ後は、何とも言えない寂しさに包まれました。

 

俺から野球教わりたいなら金払え

 

⇒クロカンを読む 

 

三田紀房マンガ No.2
甲子園へ行こう(全18巻)

それは僅か1/207――県大会参加校207校(平成12年)、強豪居並ぶ全国一の激戦区・神奈川。甲子園の土を踏めるのは僅かに1校……。余りに報われぬこの難関に球児たちはなぜ挑むのか? その答えがここにある!!!! スポーツ名門校ではなく、有名進学校でもない、ごく普通の公立高校・県立鎌倉西(かまくらにし)高校。なんてことない野球部のなんてことない選手たちが、いま甲子園を目指し、動き出した……! 

出典:甲子園へ行こう

 

三田紀房マンガ No.3
スカウト誠四郎(全2巻)

 鉄人推薦!! 「スカウトの人々はプロ野球を支える人々です。」――衣笠祥雄 野茂も、松井も、イチローも、スカウトがいなければ存在しなかった!!! 生来の優しさから、選手として成功できなかった武光誠四郎。誠四郎が選んだ第2の人生はスカウトだった! 野球漫画の職人・三田紀房が描く、本格スカウト物語!

出典:スカウト誠四郎

 

三田紀房マンガ No.4
ドラゴン桜(全21巻)

「教えてやる!東大は簡単だ!!」常識破り、処世術。弁護士・桜木による落ちこぼれ高校の再建計画、その内容は東大合格者100人!! 日本のルールは東大を出たやつが作っている。だから……東大に入れ!! もっとも効率的な学習法を教えよう!!

出典:ドラゴン桜

 

大学受験後に知った作品(笑)。内容は賛否あるかもしれないが、東大受験への「心理的なハードルを下げた」のは事実。

 

ドラゴン桜が話題となった年、東大受験者数が増えたのは偶然ではない。

 

まだやり始めて間もないじゃないか。

これからなのに、どうして無理だとわかる?

 

⇒ドラゴン桜を読む

 

三田紀房マンガ No.5
マネーの拳(全12巻)

ビッグマネーをつかみ取れ!!ボクシングの元世界チャンプ・花岡拳が、ビジネスの世界で再び頂(てっぺん)を目指す…!!ニッポンの経営者必読、超話題の経営奥義伝授コミック!!ボクシングの元世界王者、花岡拳(本名:健)。引退後は、タレント活動の傍ら居酒屋を経営していたが、毎月赤字続きで頭を抱えていた。そんなある日、テレビ番組にゲスト出演したケンは、ビジネスで大成功をおさめた塚原為ノ介と出会い、自宅に招かれる。「どうすれば商売で成功できるか」と尋ねるケンに対し、塚原の答えは…。

出典:マネーの拳

 

三田紀房マンガ No.6
銀のアンカー(全8巻)

かつてアメリカ経済界で「草刈機」と呼ばれた元カリスマヘッドハンター・白川義彦。日本に帰ってきた彼は、突然就職セミナーに現れ、講師が語る"キャリアアップ"という言葉の怪しさを論破する! 白川の論調に感銘を受け、彼を訪ねた大学3年生の田中雄一郎と北沢千夏。軽い気持ちで就活を考えていることを見抜いた白川が、2人に授けた就活指南とは!? 前代未聞の内定請負漫画、ここに開幕! 

出典:銀のアンカー

  

三田紀房作品 No.7
エンゼルバンク(全14巻)

今の仕事に悩んでないか!? 転職を考えているなら……その時こそが人生の転機だ!! 龍山高校英語教師・井野真々子(いの・ままこ)は、転職代理人の海老沢康生(えびさわ・やすお)と出会った。そして、彼の話にひかれ転職を決意。選んだ職業は、海老沢と同じく転職代理人!! メディアに騙されるな、イメージに惑わされるな。これは社会人のための“ドラゴン桜”だ!

出典:エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-

 

ドラゴン桜の社会人編。「受験勉強」から「転職」にステージが変わる。

 

転職を考えている社会人はいろんな転職サイトを見るよりも、まず『エンゼルバンク』を読んでおくことをオススメしたい。

 

成功の反対は挑戦しないことだよ

 

⇒エンゼルバンクを読む

 

 

三田紀房作品 No.8
透明アクセル(全3巻) 

「ビジネスは妄想空想の類でないと挑戦する価値はない」 良いものが売れる時代は終わり、売るための技術がヒットを作っている現在。あなたが買ったのか、それとも買わされているのか。知らないと損をする広告代理店の裏側を、三田紀房が描く! 

出典:透明アクセル

 

三田紀房作品 No.9
砂の栄冠(全25巻)

 1千万円で甲子園を買え! 『ドラゴン桜』の作者が描く、完璧に新しい高校野球ストーリー! ――創立100年目での甲子園初出場を目指し地区大会決勝に挑む、埼玉の名門・県立樫野(かしの)高校。3年生の不動のエース・中村(なかむら)に圧し掛かる、とてつもなく大きな重圧。2年生のショート・七嶋(ななしま)は、中村に、かける言葉がない。涙も涸れる甲子園ロードが、今スタートする!

出典:砂の栄冠

 

高校野球×金

 「1000万円を使って甲子園に行く」というブラックな設定が面白い長編野球漫画

 

お金をどう使って強化するのか?

「優秀な指導者を連れてくる」くらいの発想しかできませんでしたが、やっぱり三田さんは一味違いました。

 

もうひとつ『砂の栄冠』が面白いのは無能監督・ガーソの存在

 

監督に「死ね」「無能が」「あいつは使えない」を連呼する野球マンガは砂の栄冠くらいでしょう笑

 

最後は三田紀房さんらしく正統派野球漫画として感動の結末が待っています。

 

甘い、甲子園は野球だけで勝てるとこやない

 

⇒砂の栄冠を読む

 

 

三田紀房作品 No.10
インベスターZ(全20巻)

 お金って何だ? 創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった! 「この世で一番エキサイティングなゲーム 人間の血が最も沸き返る究極の勝負…… それは金、投資だよ。」

出典:インベスターZ

 

社会科の教科書にしたい名作

生き方に迷っている人は是非読んで欲しい。

 

お金がどういうものかわかりやすく説明されている。株やFXに興味がない人も、成功者の思考法など学ぶところ多数。

 

ホリエモンも登場します(笑) 

 

成功って実はものすごく簡単

やればいいことだけのこと 

 

⇒インベスターZを読む

 

三田紀房作品 No.11
アルキメデスの大戦(6巻~連載中)

 戦艦「大和」を阻止せよ!!! 日本の未来を1人の数学の天才が変える!? 時は1933年。日本海軍の中枢・海軍省の会議室で、次世代の旗艦を決める新型戦艦建造計画会議が開かれ、2つの陣営が設計採用を争う事に。これからの海戦を見据え、高速の小型戦艦を打ち出す“航空主兵主義”派に対し、海軍内で権力を握る“大艦巨砲主義”派の計画は、世界でも類を見ない超巨大戦艦の建造だった――!!

出典:アルキメデスの大戦

 

三田紀房さん その他のマンガ作品

 

三田紀房さんの初期の作品であり、Kindleでも販売されていません。私も読んだことはありませんが、概要のみ紹介します。

 

Eiji's Tailor

 

情報なし

 

審判物語バーディクト(全1巻)

 

サッカー、野球、ボクシングなど「審判」を主人公にした短編集。
ジャッジにまつわるドラマを描いています。

 

空を斬る(全1巻)

スポーツが“努力と根性”から“明るく楽しく”へと看板をかけかえてからというもの、精神論はこの世からすっかり葬り去られたかと思いきや、しっかりここで生きていた!! ――“シゴキの中に俺たちの青春がある!!”汗と涙と感動の政倫(せいりん)大学体育会剣道部物語。 

出典:空を斬る

 

三田紀房さんの明大体育会剣道部での体験をもとに描かれた作品です。

 

BOYS OF SUMMER(全1巻)

 

三田紀房さん初の高校野球をテーマにした10個の短編集です。

 

 

ポロシャツとアッパーカット(全5巻)

三田紀房さんのボクシング漫画。

都会の大学にやってきた、大人しく気の弱い主人公。

全く似合わないボクシング部に入ったことから、少しずつ変わり始めます。

 

----- 

 

以上です。

ぜひ気になった作品を読んでみてください!