みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

ビットコインをクレジットカードで購入して大損した話【coincheck】

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170913212228p:plain

 

価格が急騰しており、何かと話題のビットコイン

 

毎日たくさんのニュースで賑わっていますが、持っていない人からするとピンとこないですよね。

 

ということで、完全に後発組ですがビットコインに参入してみました。

 

値段が上がりきっているので、儲けようというよりは「話題の案件について勉強しておこう」といった意味合いの方が強いです。

 

口座にお金を眠らせていても資産を増やせる時代ではありませんからね。株式投資などよりも初期手続きが簡単なこともあり、投資入門としても向いていると思います。

 

ということで、早速ビットコインを買ってみたところ、いきなり大幅なマイナススタートとなってしまいました。

 

この記事を読んでいるみなさんがそんな目に合わないように、私の体験を共有します。

 

 

ビットコインの購入方法

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

私がビットコインを購入したのは「coincheck

ビットコインを保有する大半の人が利用している仮想通貨の取引所です。

 

coincheckを利用するための手続きは簡単 

1. HPから申請を申し込み

2. 本人確認書類の提出(WEB上)

3. 住所確認のハガキが受け取る

 

本人確認書類は免許証の写真を撮って送るだけ。住所確認のハガキが届くまで若干時間がかかりますが、気楽に待ちましょう。 

 

ビットコインをクレジットカードで購入

 

coincheckが利用できるようになったので、早速ビットコインを購入してみます。

 

coincheckでビットコインを購入する方法はいくつかあるのですが、1番簡単そうな「クレジットカードでの購入」を選択。

 

f:id:jubilove:20170819224323p:plain

 

あまりに少額だと関心が薄れそうなので「5万円分」購入することに。

 

もちろん5万円失うわけではなく、ビットコインに換金(?)するだけなので深く考えずに購入しました。

 

 

購入後、早速「総資産」画面を見てみると、、

 

f:id:jubilove:20170819224308p:plain

 

??????

 

5万円分購入したのに、総資産額が約46000円ってどういうこと?

 

不思議に思っていろいろ調べてみると「coincheck利用時、クレジットカードでビットコインを購入すると8%の手数料が取られる」とのこと。

 

これはイタイ!

投資の世界で、スタートの時点で8%も吸い取られるなんて有りえませんよね。

 

もう少し冷静に行動していれば、購入画面で5万円分のビットコインが買えないことに気づけたはず…。

 

f:id:jubilove:20170819224323p:plain

 

購入額 ビットコイン

5000円

0.01033(約4600円相当)
10000円
0.02067(約9200円相当)
50000円
0.010335(約46000円相当)
100000円
0.20670(約92000円相当)

(2017年8月19日時点)

 

8%の手数料が取られるってどこかに書いておいてくれればいいのに!!

 

coincheckからすると「ビットコインの額は示している」ということなんでしょうが、初心者は気づきませんよね…。

 

完全に初心者ホイホイでした。

みなさんは焦って購入しないように注意してくださいね。

 

ビットコインをお得に購入する方法

f:id:jubilove:20170819235824j:plain

 

ということで、スタートから8%損している私のビットコイン投資なのですが、

どうすればよかったのでしょうか。

 

coincheck」でビットコインを購入する方法は主に2つ

 

coincheck指定口座への振込

クレジットカード支払い

 

私がやってしまったのは「クレジットカード支払い」ですが、coincheck指定口座に入金することで、よりお得にビットコインを購入できます。

 

 

coincheck指定口座への入金方法は3つ

銀行振込

コンビニ入金

クイック入金

 

このうち、最もお得な方法が「銀行振込」です。

 

coincheck入金方法① 銀行振込

 

銀行振込は文字通り「coincheck指定口座に振り込む」だけです。

 

入金先は2つから選択できます。

ユーザーによって口座番号や振込人名義が異なるのでご注意ください。

 

銀行振込のメリットは「銀行の振込手数料しかかからないこと」

 

私は新生銀行を利用しているので、月5回まで振込手数料無料です。

 

私の経験だと、指定口座に入金後、わずか20分程度でcoincheckに反映されていました。

 

ちなみに、USドルで入金する場合、固定で25USドルの手数料が発生するため、やめておきましょう。

 

coincheck入金方法② コンビニ入金

 

コンビニ入金はWEB上で手続きをして、コンビニで支払う方法です。コンビニ入金は24時間いつでも利用できます。

 

入金額は3000~299500円

 

手数料はこちら

入金額 
手数料
3万円未満
756円
3万円以上
1000円

(2017年8月19日時点)

 

f:id:jubilove:20170819230711p:plain

 

このように、画面に手数料を表示してくれるから安心ですね。

 

手続きの流れは以下の通り

① coincheckのHPで決済番号を取得

② ファミポートなどのコンビニ端末で発券<

③ レジで支払い

 

f:id:jubilove:20170819231204p:plain

 

利用可能なコンビニは以下の通りです。

ローソン

ミニストップ

セイコーマート

ファミリーマート

 

  

coincheck入金方法③ クイック入金

 

クイック入金では24時間365日いつでも入金可能です。入金額は最大1億円!…遠い世界ですね。

 

クイック入金の手続きの流れは以下の通り

① coincheckのHPで決済番号を取得

② Pay-easy(ペイジー)で支払い

 

手数料は30万円までならコンビニ入金と同じ。

それ以上は少しづつ増額していきます

 

いずれにせよ銀行入金が一番お得ですね。

 

 

ビットコインの購入方法まとめ 

f:id:jubilove:20170915122238p:plain

 

ビットコインはcoincheckで購入可能

 

クレジットカードでビットコインを買うと8%手数料が取られる

 

ビットコインの購入は銀行振込がお得

 

私みたいにならないよう、注意してビットコインを運用しましょう。

 

投資運用は余剰資金で!

 

ビットコインの購入はコチラから⇒「coincheck