みぎいろ!

27歳のゆとりーまんがひたすらスキなコトを書き続けます。るってぃブログコンサル受講生。月間最高22万PV。2017ジュビロリーグ戦全試合観戦予定。

ブログを1ヶ月書き続けていたら奥さんに怒られた話【開始1ヶ月のPV公開】

▼おすすめ記事Kindle paperwhiteマンガモデルを買う前に知っておきたいこと

f:id:jubilove:20170913201813p:plain

 

こんにちは、ゆとりーまんのらいと(@jubilove9)です。 

世間的には新婚です。

 

12/15からブログを始めて1ヶ月経ちました。手応えは全くないです笑

 

それでもブログを書き続けることで初めて分かることもありました。これからブログを始めようと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

 

 開始1ヶ月のPV数

 

カスみたいな数字ですが今後の成長が楽しみなので恥ずかしがらずに公開します。

 

ど素人がブログに挑戦したところ、開始1ヶ月のPVは5836でした!

書いた記事数は36。毎日1記事以上書くことを目標にしていたので目標達成です!

やったね!

 

最初はサッカー記事ばかり書き続けていたのですが、るってぃ(@rutty07z)にコンサルを依頼してから方向転換しまして、いわゆる雑記ブログとして運営しています。

 

開始1~2週間はサッカーブログまとめサイトからの流入でPV数を伸ばしましたが、雑記ブログに変更してからはまとめサイトから離脱しました。そこからややPVが下がりましたが、徐々に持ち直してきています。「この世界の片隅に」に関する記事の反響もありました。

 

なお、PV数は全く気にしていません。るってぃにPV数をあげる方法を色々教わっていますが、効果が出るのはまだ先だとわかっているので、特に心配していません。

 

引き続き頑張ります!

 

ブログを書き続けたメリット

 

続いて、ブログを1ヶ月書き続けて感じたメリットを整理しました。

 

良かったこと①:情報感度が高くなった

 

毎日ブログを書き続けていると、すぐにネタ切れになります。ネタ切れになると新しい情報を求めて、HPやSNSを漁ったり、どこかに出かけるようになります。

 

改めて実感していますが、インターネット上をくまなく探すよりも、行動した方が気づきが多いです。面白い記事が書けます。

 

自分の感情・体験が入っていない記事は全く面白くないので、これからも行動(=情報収集)を続けたいですね。退屈な気分でSNSを眺めていた日常からはサヨウナラしました。

  

良かったこと②:熱中していられる

 

想像していた以上に文章を書くことは楽しかったです。私は暇な時間が苦手で、「自分が何かに夢中になっている状態」が大好きです。

 

読み応えのある文章を書けている自信はありませんが、自分の好きなことばかり書いているせいかつまらないと思ったことはありません。

 

それでも苦になるときは、たいてい真面目すぎる文章を書いているときですね。正論ばかりの文章って味気なくて面白くないと思うんですよ。ちょっとづつ文章を崩していきたいですね。

 

良かったこと③:物事を深く理解できる

 

自分が気づいたことを他人に伝えるのは難しいですよね。

 

間違ったことを発信したくないので、1つの物事をより丁寧に調べるようになり、理解が深くなりました。ただ、調べすぎると時間がかかってしまうため、ほどほどにしようと思っています(^^;)

 

良かったこと④:行動していることを実感できる

 

はい、完全自己満足の世界です!笑。

 

サラリーマン一筋で生きていくことを不安に感じる人って多いと思います。私もそのひとり。

 

でもいまは他に収入源を確保しようと行動できています。まだまだ成果が出ていない投資の段階ですが、将来に向けて行動しているこの状態を嬉しく思っています。

  

良かったこと⑤:知り合いが増えた

 

るってぃさん繋がりのイベントに参加したことで出会いがありました。

 

ブログを書かなくてもイベントには参加できるのですが、「るってぃさんのコンサルを受けている」ことに興味を持ってくれた人もいたので、一歩進んだ話ができました。

 

自分はやっぱりリアルの世界の方が好きですね笑

  

良かったこと⑥:素直になった

 

これまで誰にも話してこなかった自分の気持ちを素直に吐き出せるようになりました

 

リアルの世界でも話せると良いのですが、自分は人を選んでしまう傾向があるため、本音を話せる人ってそんなに多くありません。

 

ブログの世界だけでも「自分の本音を発信できている」と実感できるだけで、少し楽になります。

 

ブログを書き続けたデメリット

 

続いてはブログを1ヶ月書き続けて感じたデメリットです。うまいことばかりではありません。

 

良くなかったこと①:睡眠時間の低下

 

まず思い浮かぶのは睡眠時間の低下です。毎日1記事以上書き続けることを自分に課していたため、帰宅後23時から深夜2時頃までブログを書くことが頻繁にありました。

 

性格のせいか「文章をきちんと書き上げなければいけない」と考え過ぎてしまい、ついつい時間がかかってしまいます。深夜2時まで起きていれば当然会社の仕事にも影響が出てきます。

眠いよう…

 

この状態を続けるのは良くないため、当面はブログを書く速度を上げることが目標です。まずは「2時間以内」を目指します。

 

なお、「毎日ブログを書く」必要はありませんが、一度辞めると自分に甘さが出て次第にフェードアウトしていきそうなので、クセになるまでは毎日1記事以上書き続ける予定です。

 

良くなかったこと②:奥さんに怒られた

 

家にいる時間は黙々とブログを書き続けていたため、奥さんと話す時間が減りました。話しかけらてもブログに集中しているときは雑に返事してしまうこともありました。さらには奥さんより遅い時間にベッドに入ることも当たり前に。

 

当然怒られました!

ゴメンナサイ…

 

夫婦円満のためにもブログを書く速度を上げたいですね。いまは和解してます。ブログも会社も家庭も頑張っていきます。

 

 

以上、ブログを1ヶ月書き続けて分かったことでした!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。引き続きご支援宜しくお願いします。

 

ぜひ読者登録&フォローをお願いします!